真の設計性能を示す
最も完全なPCI Express® 6.0ソリューションで、PCIe設計の成功と計測の完全性を保証します。

キーサイトは、シミュレーションからプロトコルまでの拡張性のアルソリューションにより、市場投入までの時間を短縮し、PCIe成功への歩みを効率化します。

PCIE 設計とシミュレーション

高速シリアル・データ・リンクのデザインは、データレートが上がるにつれて著しく複雑になります。チャネルのトポロジーは多様化し、アクティブコンポーネントに合わせて調整する必要のあるパラメータの数も急増します。 シミュレーションを使用して、PCIeデザインのシグナル/パワーインテグリティを最適化し、高速集積回路(IC)パッケージやプリント回路基板(PCB)インターコネクトなどのコンポーネントの電磁界(EM)効果を解析する必要があります。 キーサイトは、PCIeリンクのエンド間の性能を短時間かつ効果的に評価するお手伝いをします。

PCIeテスト、設計およびシミュレーション 画像
PCIe トランスミッターテスト 画像

PCIE トランスミッターテスト

PCI Express 6.0は、これまでにないチャレンジを伴う画期的なステップとなります:
PCI Express 5.0の15 mVに対して、NRZからPAM4への移行では、アイの高さがわずか6 mVです
。わずか6 mVのアイの高さを正確に測定するには、キーサイトのUXRオシロスコープに見られる世界最高のオシロスコープ雑音特性が必要です。
キーサイトFlexPLLは、高速トランスミッターのフェーズ・ロック・ループ(PLL)帯域幅測定を提供し、測定時間を数時間から数秒に短縮します。
キーサイトのエキスパートが開発した最先端のトランスミッター・テスト・オートメーション・ツールは、PCIe測定の完全性を保証し、コストのかかる再設計を回避し、市場投入までの時間を短縮します。

PCIE レシーバーテスト

PAM4フォーマットと64 GT/sに達するPCIe速度により、PCIe信号からのデジタルコンテンツの抽出はきわめて困難になります。
PAM4信号のこのような高いデータ転送速度では、チャネルの高周波損失特性のために、PCIeレシーバーが受信する信号の劣化がきわめて大きくなり、ビットエラー率(BER)が許容範囲を超える場合があります。 ビットエラーは 前方誤り訂正(FEC)で処理されますが、SNDR(Signal-to-Noise and Distortion Ratio)のような新しい測定が必要です。
キーサイトのM8040A高性能BERTは、Gold Suite PCIeレシーバーテストで承認された唯一のPAM4対応BERTです。 設計の真の性能を示すことで、PCIeの成功を保証します。

キーサイトを利用すれば、PCI Express 5.0から6.0への移行を円滑に行うことができます。

PCIe レシーバーテスト画像
キーサイトPCIe インターコネクトテスト用PCIe デバイス画像

PCIE インターコネクトテスト

チャネルは、PCIeシステムの重要な要素の1つです。 PCIeトランスミッターからPCIeレシーバーまでの間で信号品質の劣化を引き起こすさまざまな歪みの原因が存在します。クロストーク、ジッタ、および符号間干渉(ISI)がその例です。 チャネル全体の損失特性を測定して、特定のデータレートに対してPCIe仕様で定義されている制限の範囲内に収まることを確認する必要があります。 PCIeシステムのチャネルのような高周波回路の特性を評価するには、Sパラメータが用いられます。
キーサイトは、創業以来ずっとPCI-SIG の主要な作業グループへ大きく貢献し続けています。 キーサイトは、比類のない専門知識と世界トップクラスのサポートにより、これらの複雑な要件に対応できるよう役立ちます。

PCIE プロトコルテスト

プロトコル検証は、物理層、データリンク層、およびトランザクション層で行われます。 PCI-SIGでは、必須のプロトコル・コンプライアンス・テストに加えて、デザインを正しく特性評価するために、100種類以上の追加テストを推奨しています。 プロトコルテストの重要な領域の1つは、LTSSM (Link Training and Status State Machine)です。

PCIeリンクの物理層でリンクのトレーニングが可能になったら、リンクパートナー間でデータパケットが高い信頼性で転送されているかどうかを判定する必要があります。 デバイスがリンクパートナーと正常に通信できるかどうかを判定するには、プロトコル・アナライザ/エクセサイザツールが必要です。 キーサイトは、複雑なプロトコルテストを実行し、検出されたエラーを短時間でデバッグすることで、PCIeデバイスのコンプライアンスの実現をお手伝いします。

キーサイトPCIeプロトコル・アナライザおよびPCIEプロトコルテスト用テストカード

リソース

PCI-SIG®、PCIe®、PCI Express®は、PCI-SIGの米国における登録商標またはサービスマークです。

ご要望、ご質問はございませんか。