Keysightは測定器を毎回、出荷時同様の状態に復元します。

機器を出荷時同様の機能と仕様に復元します。経験豊富な技術者により、工場の診断手順、検証ソフトウェア、テストフィクスチャ、ファームウェアのアップグレード、およびサービスノートを提供します。Keysightは修理サービスを提供するだけでなく、メンテナンスにおけるコストパフォーマンスの良い様々な手段で、テスト予算を最大限に活用できるようサポートします。

なぜ、リスクを負うのでしょうか?

サードパーティプロバイダーには、Keysight機器の調整作業に要する知的財産がないため、修理するには機器をKeysightに送付しなければなりません。これにより、余分なコストと遅延が発生します。当社の技術者は、工場の専門家、検証ソフトウェア、ファームウェアのアップグレードなどにアクセスできます。Keysightは、自動手順によって計測器を調整して、計測器が仕様通りの性能で動作していることを保証します。

  • 修理契約により、故障ごとの修理と比較して最大60 %を節約
  • 機器を出荷時同様の機能と仕様の状態に復元

預かり時のOSを維持

すでに製造終了した測定器を使用していますか?あなただけではありません。多くの航空宇宙防衛、量産企業は、古い測定器を含むテストシステムを使用しています。精度、再現性、信頼性は、テスト機器にはクリティカルです。Keysightは、標準的な契約ではカバーできないカスタム修理および校正サービスで、多くの古い測定器をサポートします。カスタムプランを作成して、より新しいテクノロジーに移行する準備をしましょう。

  • 高いコストパフォーマンスで古い測定器の動作を保証された仕様に維持
  • 高品質の部品と経験豊富な技術者でサポート
  • より新しいテクノロジーを次に導入するまで、現在のビジネスの継続性をサポート

テクノロジーリフレッシュ

最新のテクノロジーでスピードを維持し、テスト資産値の最大化を。どのような選択肢があるのか、ぜひKeysightのエキスパートへご相談ください。手頃なコストでお手持ちのテスト機器へ機能拡張やアップグレードを行い、テスト機器の寿命を延ばし、最新のテストテクノロジーへシームレスに移行することができます。お使いの機器の稼働率が低い場合は、下取りも可能。例えばある無線機器メーカーでは、稼働率の低いネットワークアナライザーを見つけ、その下取り査定額23万米ドルを他のKeysight製品やソリューションの導入時に活用できることがわかりました。

専用の代替品

準備完了。アップタイムを向上。

測定器が修理またはサービスのために使用されている間は、貸し出し品とダウンタイムなく交換しテストシステムを稼働し続けることができます。テスト機器が故障した場合でも、定期メンテナンスに出かけている場合でも、当社の貸し出しサービスを使用すると、資産を交換して、テストシステムをすぐに運用に戻すことができます。

  • 予備の機器をレンタルまたは管理せずに、資本および運用費用を回避します
  • ラボまたは製造環境に合わせてカスタマイズされた計画を作成
  • Keysightが校正、修復、ファームウェアのアップグレード、およびストレージを管理するため、安心してメンテナンスが利用できます

KeysightCare

より高い次元のサポート

市場投入までの時間の短縮、コストのかかる想定外のダウンタイムおよびプロジェクト遅延を減少させます。KeysightCareは、基本的な保証だけでなく、ハードウェア、ソフトウェア、テクニカルサポートなど完全なカスタマーケアを提供します。

KeysightCare付属品

  • 迅速な応答時間
  • 迅速な問題解決
  • 専門分野に特化したエキスパートや情報への迅速なアクセス
  • 積極的なアップデート

テスト資産をさらに活用

観点を変え、プロセスを強化し、テスト資産の情報をROI向上につなげましょう。

サービス関連情報

故障を防ぐヒント

ご要望、ご質問はございませんか。