ネットワーク可視化

ネットワークパケットブローカー、バイパススイッチ、ネットワークTapを使用して、物理、仮想、およびソフトウェアで定義されたネットワークの可視化を向上

ネットワークパケットブローカー

ネットワークTapは、ネットワークブローカーに全てのトラフィックを提供します。パケットブローカーはダイナミックネットワークインテリジェンスを用いて、トラフィックをフィルタリング、重複排除、そして最適化してパフォーマンスとセキュリティ監視ツールに提供します。 使いやすいWebインターフェイスで知られるキーサイトのパケットブローカーは、フィルタールールの管理などの面倒な作業を行い、変更の管理を容易にすることで、貴重な時間を他のことに集中できるようにします。 その後、データはセキュリティ、パフォーマンス、分析ツールに送信されます。これらのツールは、適切なデータを適切な形式で管理可能なスループットで受信するため、最適なレベルで実行できます。 インライン構成の場合、承認されたデータがネットワークに送り返されます。 Keysight は 統一インターフェイス管理 と構成オプションを通じ、ユーザーの物理および仮想環境での拡張を可能にします。

ネットワークTapとアグレゲーター

動的ネットワークインテリジェンスの基盤であるネットワークTapは、100%の可視化と、ネットワークデータへの簡単なアクセスを提供します。 監視ツールが必要な場合は、リンクを切断してトラフィックを中断するのではなく、デバイスをTapに接続するだけです。 Tapは、ボトルネックや障害点を発生させることなく、レイヤー1および2のエラーを含むすべてのネットワークトラフィックを通過させます。 ネットワーク内のインターフェイスや場所に関係なく、カッパーTap、マルチモードおよびシングルモードファイバーTapを含むソリューションを最大400Gbpsの速度で提供し、メディア変換モデルを利用できます。

Bypass Switches

IPSなどのネットワーク監視デバイスをネットワークにインラインで展開する場合、IPSの電源が切れた場合でも、すべての状況でトラフィックが流れ続けるようにして、ミッションクリティカルなビジネスアプリケーションを引き続き利用できるようにすることが重要です。 バイパススイッチは、インラインセキュリティツールのフェイルセーフ実装のために、トラフィックの流れを維持する優れたソリューションです。

ネットワーク可視化テクノロジーパートナー

セキュリティ、パフォーマンス、およびクラウドのための最善のソリューション

可視化インテリジェンス

ダイナミックネットワークインテリジェンスStack機能セットを使用すると、トラフィック分析とセキュリティツールのパフォーマンスを最適化できます。 ネットワークパケットブローカー、仮想またはクラウドプラットフォームで使用されるStack機能セットを使用すると、ツールのニーズに適したトラフィックを変更、加工、および転送できます。 詳しくは、下のスタック機能セットをクリックしてください。

Cloudlens:パブリック、プライベート、およびハイブリッドクラウドのパケットレベルの可視化

ミッションクリティカルなワークロードをクラウドに移行するには、ITセキュリティおよび分析ツールの実用的なインテリジェンスが必要です。これらのツールは、データと同じくらい効果的です。 ITの課題は、インフラストラクチャの高い信頼性と、高速で、安全なアプリケーションを確実に提供することです。 ビジネスの変化により、IT部門は、パフォーマンスを最大化するために、ネットワークに関するより深い知見と理解を得る必要があります。 Keysight CloudLens™は、エンドツーエンドの可視化を提供し、パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウドなど、すべてのクラウド環境でコンテキストアウェアなデータ処理を提供し、高レベルのネットワークインテリジェンスを提供することでアプリケーションを強化します。

可視化管理

キーサイトは、使いやすく直感的なクリックアンドドロップNPBインターフェースを提供し、運用者がTapまたはSPANポートから接続されたツールに接続できるようにします。 フィルタの設定は合理化されて簡単であり、大規模なショップや複雑なネットワークの場合でも、全体的なセットアップに必要な時間と労力は最小限です。 キーサイトの可視化ソリューションを学習して実装するために、専門的なサービスや高額なトレーニングは必要ありません。 これにより、時間のかかるコマンドラインインターフェイス(CLI)またはWebユーザーインターフェイス(Web UI)ダイアログを使用したり、複雑なロジックを設計するために数時間または数日を費やしたりする必要がなくなります。

Keysight Fabric Controller(KFC)は、複数のネットワークパケットブローカーを一元管理できるようにする可視化のためのSDNコントローラーです。 IFCは、APIコントロールのフルセットを拡張し、Cisco ACIやその他のSDNアーキテクチャと統合します。

カタログ - 今日からプランニングを開始

ネットワーク可視化

可視化ファブリックを構築 - ネットワークパケットブローカー、タップ、バイパススイッチなど

ネットワークパフォーマンスとセキュリティ

ネットワークがどのように実行されているかを把握して、厳しいSLAを実現し、それを保護します。

ご要望、ご質問はございませんか。