Bypass Switches

監視およびセキュリティ展開の稼働時間と高可用性を確保するためのフェイルセーフデバイス

ハイライト

  • 構成済みハートビート:シングルクリックでセキュリティツールを操作するための世界で唯一のバイパスにより、セットアップ時間が短縮され、展開中の潜在的なエラーが排除されます
  • 冗長またはシリアルアクティブツールのサポート:単一のバイパスで複数のツールをインラインで展開します。アクティブスタンバイおよびアクティブアクティブネットワーク/セキュリティアーキテクチャをサポートします
  • iBypass VHD は、バイパススイッチの中でも最も高密度なポートを備えています。 最大12のネットワークリンクまたは12のセキュリティデバイスを保護できます。
  • 一元管理のサポート: Ixia Fabric Controller Centralized Manager は業界唯一の一元バイパススイッチ管理ツールとして、数十台から数百台のデバイスの設定と管理を簡素化および高速化します。
  • 他のベンダーのバイパススイッチでは不可能な「複雑なトポロジの迅速な展開」をサポートする、業界をリードするGUIインターフェイス
  • 1Gカッパーから100Gファイバーまでの複数のソリューションが利用可能です。 ツールまたはパケットブローカーの障害から完全に独立するためのすべての外部バイパススイッチ

拡大するインライン・ネットワークのライフラインを中断から保護します

問題:インラインツールのリスク

ネットワークは、常に進化する多数のセキュリティ脅威に直面しています。 インラインセキュリティツールを直接展開すると、防御線を構築できますが、これらのツールによって単一障害点が発生する可能性もあります。 セキュリティツールと分析ツールの強力な組み合わせでさえ、定期的な再起動、メンテナンス、およびアップグレードによってコストのかかるネットワーク停止の可能性が高まるため、リスクにつながる可能性があります。

また、インラインツールが使用できなくなった場合、ネットワークリンクが完全にダウンし、ネットワークの稼働時間が大幅に低下し、ビジネスの継続性が損なわれる可能性があります。

iBypass VHD 用 HA 構成の例

解決策:インライン保護によるネットワーク停止の回避

当社のバイパススイッチは、あらゆるサイズのネットワークに適合するように設計されたフェイルセーフのインライン保護を提供します。 これらのスイッチは、自動フェイルオーバー保護でネットワークを保護し、一時的なツールの停止がコストのかかるネットワークの停止に拡大するのを防ぎます。

当社のバイパススイッチは、インラインネットワークデバイス間およびセキュリティツールの前に配置され、ネットワーク層とセキュリティ層の間に信頼性の高い分離ポイントを提供します。

その結果、ネットワークとセキュリティツールが、ネットワークの中断のリスクなしに、ビジネスをサポートおよび保護できるようになります。 さらに、バイパススイッチを使用すると、複数のセキュリティツールで単一のネットワークリンクからのトラフィックを処理でき、構成済みハートビート、集中管理、単一のバイパスを使用した冗長またはシリアルアクティブツールのサポートなど、多くの独自の機能が提供されます。

キーサイトはさまざまな導入シナリオに適した5種類のバイパス・スイッチを提供しています。 当社は、アクティブ-アクティブ(シリアル)またはアクティブ-スタンバイのいずれかの展開で複数のツールを展開できるようにする「高可用性」(HA)機能をサポートするリーダーです。 当社のWebベースのユーザーインターフェイスを使用すると、複雑なHA展開を、洗練されていないインターフェイスで簡単に発生しうるエラーを回避してすばやく構成できます。

当社のバイパススイッチは、Network Emulator IIなどの「インライン」エミュレーションツールを完全に補完します。 キーサイトバイパススイッチを使用すると、Network Emulator IIを、金融取引ネットワーク内の遅延の均等化などのミッションクリティカルなアプリケーションに導入できます。

カタログ - 今すぐプランを立てましょう

ネットワーク可視化

可視性ファブリックを構築 - ネットワークパケットブローカー、タップ、バイパススイッチなど

ネットワークパフォーマンスとセキュリティ

ネットワークがどのように実行されているかを把握して、厳しいSLAを実現できるようにし、それを保護します。

ご要望、ご質問はございませんか。