パフォーマンスの監視

ラボからフィールドへ。ダイナミックなネットワーク・インテリジェンスでなにが起こっているかを把握

IxChariot™

構築から運用まで、複雑なネットワークの性能を瞬時に評価

複数の事業所、在宅勤務、アプリケーションの増加など、企業のネットワークやアプリケーションが複雑になるにつれ、ネットワークの性能評価はますます重要になっています。

IxChariotは、市場導入前にネットワークやアプリケーションを評価しトラブルシューティングを実施する上で、業界最先端のツールです。 実環境条件下におけるアプリケーションをシミュレートし、現実的な負荷条件でのデバイス、システム、ネットワークの性能を予測します。 ネットワークは確信を持ってから、運用を開始

IxChariot では以下を実現します。

  • デバイス検証
  • アーキテクチャ検証
  • 導入前の確実な準備

Hawkeye™

ダイナミックなネットワーク・インテリジェンスでユーザー体験を向上

エンドユーザーは、Skype、Outlook 365、Web、 Wi-Fiなどのアプリケーションを一度に利用しています。 実際の利用環境で、ユーザー体験をトラッキングしたり、御社のネットワークがどう機能しているかを知るにはどうしたら良いでしょう?

Hawkeyeはアクティブモニタリングが可能なプラットフォームで、ネットワークで起きていることを即座に知ることができます。 Hawkeyeは合成トラフィックの監視を活用してノード間のテストおよび実際のサービステストを実行し、エンドユーザーの体験を判断します。 リアルタイムな洞察を把握できることから、ユーザー体感品質の向上につながります。

Hawkeyeでは以下を実現します。

  • ウェブとアプリケーションの監視
  • ネットワークの監視
  • Wi-Fiの監視
  • 堅牢な分析

エッジで盲点にならないように

ネットワークにとって実に素晴らしい新世界です。 SD-WAN、5G、そしてモノのインターネットは、ネットワークの外観、動き、そして反応の速さを変えつつあります。 しかし、性能の問題を予防し、拡大する攻撃対象を保護するには、どうすればよいでしょうか。

キーサイトのエッジ監視ソリューションが、ネットワークのエッジ全体にわたるダイナミックなネットワークインテリジェンスの把握により御社ネットワークの将来性にどう貢献できるかについてご覧ください。 セキュリティとパフォーマンスの監視ツールに実用的な洞察力を持たせることで、資産、アプリケーション、信頼性、そして利益を同時に守ることができます。

キーサイトのエンドポイント

HawkeyeとIxChariot用のパフォーマンス監視エンドポイントのソリューションで、最大限のカバレッジを実現。

ご要望、ご質問はございませんか。