キーサイトの5Gワイヤレス・テスト・プラットフォームは、スケーラブルなモジュール型で、さまざまな方法や周波数でのテストを実現します。 このプラットフォームは次の主要な製品で構成されています。

  • E7515B UXM 5Gワイヤレス・テスト・プラットフォーム
    • 世界で最も強力で統合された5Gネットワークエミュレーター
    • 複数の無線アクセステクノロジーを1台で同時にサポートし、システムサイズや設置面積を最小化
    • 5G NRを非スタンドアロン(NSA)とスタンドアロン(SA)モード両方でサポート
    • LTEを5G非スタンドアロンモードのアンカーとしてのスタンドアロンでサポート、もしくはinter-RATテスト用にサポート
    • inter-RATテスト用の3Gをサポート
    • 380 MHz~6 GHzの周波数レンジ、8個のTx RFポートおよび4個のRx RFポート
    • 8個のTxポートおよび4個のRxポート(800 MHz)、4個のTxポートおよび2個のRxポート(1600 MHz)でスケーラブルな帯域幅を実現
    • 統合されたBBIQインタフェース
    • 内部PC・タッチスクリーンインタフェースによりテストアプリケーション経由でベンチトップでの使用が可能に
    • 高度な性能テスト向けのベースバンドフェージングをサポート
  • E7770A共通インタフェースユニット
    • 高い双方向中間周波数(IF)(6-12 GHz)による導通接続をUXM 5G RF出力をアップコンバートすることでサポート
    • M1740Aミリ波トランシーバーに局部発振器、パワー、制御を提供
    • 到来角(AOA)テスト用に最大で8台のM1740Aミリ波トランシーバーをサポート
  • M1740A 5G用ミリ波トランシーバー
    • 28、39、40 GHzバンドをコンパクトで双方向な1台でサポート
    • RF経路損失を最小限に抑えるため、OTAテストチャンバーに設置

各測定器についての詳細は以下のリンクをご覧ください。

5Gワイヤレス・テスト・プラットフォームを探す

E7515B UXM 5G Wireless Test Platform

3Dモデルとアニメーションで製品を詳しく見る

ご要望、ご質問はございませんか。