インピーダンス・アナライザだけが実現する真の特性評価

Keysightインピーダンス・アナライザだけが、mΩ~MΩ、5 Hz~3 GHzのコンポーネント評価で優れた確度を提供することができます。インピーダンス・アナライザをラボに導入することにより、高品質コンポーネントの真の特性が得られます。

  • E4990Aインピーダンス・アナライザは、20 Hz~120 MHzの周波数レンジで、広いインピーダンス・レンジにわたって業界最高の0.045 %(代表値)の基本確度を備え、40 V DCバイアス電源を内蔵しています。
  • E4991Bインピーダンス・アナライザは、1 MHz~3 GHzの周波数レンジで、広いインピーダンス・レンジにわたって0.65 %の基本確度を備え、40 V DCバイアス電源(オプション001)を内蔵しています。材料測定オプションでは、 -55 ℃~150 ℃の温度特性解析機能(オプション007)および誘電率と透磁率の直接測定機能(オプション002)を提供します。
  • E5061B ENAシリーズ ネットワーク・アナライザ(オプション3L5/005搭載)は、5 Hz~3 GHzの広い周波数レンジをサポートし、2 %(代表値)の基本確度を備え、40 V DCバイアス電源を内蔵し、ネットワーク解析、インピーダンス解析、利得/位相解析の機能を提供します。

アプリケーションに最適な周波数レンジの選択

Keysightのインピーダンス・アナライザは、業界最高の性能とともにニーズに適した周波数オプションをお求めやすい価格で提供します。アプリケーションに最適な周波数レンジを、10 MHz~3 GHzから選択することができます。柔軟な周波数アップグレード・オプションを利用することも可能です。現在必要な周波数レンジを最小の投資で選択し、必要に応じて後でアップグレードできます。最良のものを選択して、エンジニアリングとビジネスの両方で目標を達成できます。

Find the Model that's Right for You

これらの製品のいずれかをすでにお持ちですか? テクニカル・サポートを見る

Complete Your Configuration with the Right accessories

Keysight Technologies offers a variety of accessories and test fixture to use with our LCR Meters, Impedance Analyzers, Capacitance Meters and Network Analyzer. Each accessory is designed to ensure highly accurate measurements without degrading the performance of the measurement instrument.

Featured Resources for the Impedance Analyzers

すべてのリソースを表示

すべてのリソースを表示