検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

Y9072B EXM用のcdma2000®測定アプリケーションおよび波形アプリケーション

購入窓口
  • Keysight - 納期はお問合せ下さい

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

特長

  • 3GPP2リリースAに準拠、IS-95/cdmaOneおよびcdma2000のフォワードリンクとリバースリンクをサポート
  • Signal Studioで開発したcdma2000波形の無制限の波形再生機能 
  • 合否判定テスト機能搭載。規格に準拠したワンボタン測定 
  • EXMシーケンサを使用して1回の収集で得られる複数の測定値により、製造向けの優れた測定速度を実現

測定

  • フォワード/リバースリンク: コンポジットρ、コンポジットEVM、QPSK EVM、コード・ドメイン・エラー、周波数誤差、時間オフセット、パワー測定など
  • 無線構成(RC)1~5からのフォワードリンク信号の自動検出 
  • コード・ドメイン・パワー(CDP)結果のHadamard/ビットリバース法での表示 
  • チップオフセット、PNオフセット、1~32 PCGから測定インターバル(1 PCG=1536チップ)を指定可能

アクセス機能

  • ライセンスキーでアップグレード可能 
  • 固定ライセンスとトランスポータブルライセンスで使用可能 
  • SCPIリモート・ユーザー・インタフェース
     

概要

cdma2000測定アプリケーションおよび波形アプリケーションは、EXMワイヤレス・テスト・セット用で、今日のマルチフォーマット機器の製造テストの目標を容易に達成できます。3GPP2リリースA規格に準拠した測定を短時間で実行し、IS-95/cdmaOneおよびcdma2000をフォワード/リバースリンクについてサポートしています。EXMのフレキシブルシーケンス(繰り返し/逆繰り返し)は、1回の収集で複数の測定値を取得する(SAMM)手法を使用してデバイス/モジュールを高速校正/検証し、最大の製造スループットを実現しています。問題が生じた場合は、複数のカラーコード化された測定表示により、短時間で問題を特定し迅速に解決できます。cdma2000測定アプリケーションとEXMワイヤレス・テスト・セットを組み合わせて使用すれば、短時間での立ち上げと量産の最適化を容易に実現できます。今日の問題を解決し、将来に向けて進化できるソリューションです。