検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N5399C HDMI電気性能検証/コンプライアンス・ソフトウェア

購入窓口
  • Keysight - 納期はお問合せ下さい

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

接続ガイドと自動テスト

  • わかりやすいユーザ・インタフェースにより、製品タイプ、仕様、製品機能、テスト接続の選択をガイド
  • テスト・プランのオーバレイにより、最短のセットアップ時間で、すべてのテストを確実に適切なデータ・レートで実行
  • オシロスコープ・セットアップを各テスト用に自動的に設定
  • テスト設定、実行された測定、合否ステータス、マージン解析、主要なグラフ(波形のスクリーン・ショットなど)を記載 した、理解しやすく活用しやすいテスト・レポート
  • スイッチング・ソリューションによるマルチレーン・テストの自動化

対応規格:

  • HDMI 1.4b、HDMI 2.0
  • すべてのHDMI 1.4b/HDMI 2.0 トランスミッタ電気テスト

要件:

  • TMDS信号にアクセスするためのテスト・ポイント・アダプタ(N1080B-H04など)
  • ホットプラグ信号で適切な分解能のセットアップを行うためのテスト・ポイント・アダプタ接続用EDID回路(N1080B-H06など)

拡張性:

  • N5467A ユーザ定義アプリケーション・ツール(www.keysight.com/find/uda)を使用すれば以下をおこなうことができます:
    o カスタム・テスト、設定可能な変数、接続手順の作成と統合
    o 実行シーケンスへのMATLABスクリプトやデバイス・コントローラなどの外部アプリケーション・コールの挿入
    o テスト・スイートで使用する外部測定器の設定

概要

N5399C HDMI電気性能検証/コンプライアンス・ソフトウェアは、Infiniium 90000A/90000 Xシリーズ オシロスコープ用のソフトウェアで、セットトップ・ボックス、デジタル・ビデオ・レコーダ、DVDプレーヤ、マザーボード・システムのHDMI(High Definition Multi-media Interface)デザインを迅速かつ容易に検証/デバッグできます。HDMI電気テスト・ソフトウェアを使用すれば、HDMI電気チェックリスト・テストを自動的に実行して、テスト結果を包括的なレポート・フォーマットで表示することができます。レポートには、測定データのほかに、どの程度のマージンでデバイスが各テストに合格/不合格になったかを示すマージン解析も含まれています。

Keysight N1080Bなどのテスト・ポイント・アダプタが必要です。サードパーティ製のテスト・ポイント・アダプタ(TPA)も使用できますが、広帯域のニーズがある場合にお勧めします。テスト・ポイント・アダプタを使用すれば、トランスミッタのコンプライアンス・テストに必要な電気測定用のコンプライアンス・ポイントにアクセスできます。

自動スイッチング・ソリューションをこのソフトウェアと組み合わせて使用すれば、以下のことを実現できます。

  • 再接続の排除(接続ミスの防止)‐個々のマルチレーン・バスのテストを自動化して、テストを簡素化し時間を節約できます。
  • 確度の維持‐Keysight独自のN2809A PrecisionProbeやN5465A InfiniiSimを使用して、スイッチ経路損失および遅延の補正ができます。
  • カスタマイズ‐リモート・プログラミング・フック・インタフェースとN5467Aユーザ定義アプリケーション(N5467A)によりテスト・アプリケーションを拡張でき、デバイス制御、機器制御、テストのカスタマイズ/スクリプト化が可能です。

Keysightの自動スイッチング・ソリューションの詳細については、 www.keysight.co.jp/find/switching をご確認ください。