HIGHLIGHTS

  • デュアル4チャネルRFマルチプレクサ
  • 帯域幅2 GHz、50 Ω
  • カスケード接続により、最大16:1のマルチプレクサを構成可能

DAQ970A/DAQ973A データロガー/データ収集システム用のDAQM905A RFマルチプレクサ・モジュールは、高周波信号やパルス信号用の広帯域スイッチング機能を提供します。被試験デバイスと、信号発生器、オシロスコープ、スペクトラム・アナライザなどの測定器との間で、テスト信号をルーティングするために使用できます。

RFマルチプレクサは、2つの独立した1×4マルチプレクサから構成され、それぞれが共通のシールドとスイッチ切り替え式の中心導体を備えています。SMB入力に直接接続した場合の使用可能な帯域幅は2 GHz、付属のBNC-SMBアダプタに接続した場合は、帯域幅は1 GHzになります。さらに大きなトポロジが必要なアプリケーションでは、複数のバンクをカスケード接続することにより、1つのフレームに16:1のスタブレス・マルチプレクサを構成できます。
 

標準付属品:

  • DAQM905A、デュアル4チャネル50 ΩRFマルチプレクサ・モジュール1台
  • 機能テスト証明書1通
  • 50 Ω(SMB-BNC)ケーブル10本

DAQの詳細については、Keysightのデータ集録-DAQページを参照してください。

Interested in a DAQM905A?

Featured Resources for DAQM905A 2 GHz Dual 1:4 RF Mux, 50 Ohm Module for DAQ970A and DAQ973A

すべてのリソースを表示

すべてのリソースを表示

Want help or have questions?