クリーンで信頼性の高いベンチ用電源

50年以上にわたり、Keysightの電源装置は設計の検証、課題の理解、および品質保証の方法を変えてきました。 弊社のベンチ用電源は、お客様のデバイスを何重にも保護し、かつ低出力リップル/ノイズを実現します。 シンプルな可変DC電源からフル機能のプログラマブル電源まで豊富なラインアップの中から選択できます。

明るいディスプレイ、広い視野角、あらゆるベンチに最適なフォームファクタを備えたKeysightの電源装置は、新たな測定にパワーが必要な時に最適な選択肢です。

最新のトリプル出力電源を見る

杭r-んで信頼性が高い電源で複数のバスに電源を供給する必要がある場合は、E36300-シリーズトリプル出力電源をお試しください。

  • リップルとノイズが2 mVpp / 350 µVrms未満の低出力ノイズ
  • 0.04%の正確なプログラミングとリードバック確度
  • 大型のカラーディスプレイは、3つの出力すべての電圧と電流を同時に表示
  • データロギング、出力シーケンス、および一覧機能などの高度な機能
  • 最新のI/O(USB、LAN、オプションのGPIB)

PathWave BenchVue 電源ソフトウェア

パラメーターの設定やI/Vデータのトレンドチャートでの視覚化など、電源を簡単にコントロールすることができます。

  • 電源出力をトラッキング/記録でき、特定のイベントによる電力消費の影響が解析可能。
  • クラウドを介した電源の接続と制御が可能。
  • MATLAB、Microsoft Excel、Wordなどの一般的なツールにデータをエクスポートし、詳細な解析が可能。
  • 最小限の測定器の知識で、自動化されたテストシーケンスを素早く作成
  • KeysightCareソフトウェア・サポート・サブスクリプションに加入すると、測定器の新規購入時にライセンスを受け取ることが可能。

最適なツールを使用して機能を拡張

テクノロジーは絶えず変化しています。 エンジニアが直面する要件もそうです。 お使いの評価設備への機能拡張として、生産性を向上させる適切なアクセサリの組み合わせ、最適なKeysight PathWaveの設計とテスト・オートメーション・ソフトウェアの活用が製品開発を加速します。

注目のリソース

すべてのリソースを表示

すべてのリソースを表示

ご要望、ご質問はございませんか。