HIGHLIGHTS

Keysight U2802A 31 チャネル熱電対モジュールは、熱電対からの低入力電圧信号をデータ収集デバイスに適した出力電圧レンジに変換する信号コンディショナ・デバイスです。U2802Aは、U2355A/U2356A データ収集デバイスと使用できます。

特長

  • 最大 31 個の熱電対入力
  • 熱電対モードまたは電圧入力モードを独立に設定可能
  • 冷接点補償用のサーミスタを内蔵
  • ゼロ調整機能を内蔵
  • オープン熱電対検出
  • NIST にトレーサブル
  • 最大 10 V の電圧入力レンジ
  • J 型、K 型、R 型、S 型、T 型、N 型、E 型、B 型の熱電対をサポート
  • 等温ターミナル・ブロックを内蔵
  • 使いやすいバンドル・ソフトウェア
  • Keysight VEE、LabVIEW、Microsoft® Visual Studio® など、さまざまな環境で使用可能

Visual StudioおよびMicrosoftは、Microsoft社の米国およびその他の国における登録商標です。

Acquire Rate
10 kSa/s
Analog Input
31 Channel
Analog Output
チャネル数
11-40
Channels/Crosspoints
31
チャネル/秒
n/a
Acquire Rate
Analog Input
Analog Output
チャネル数
Channels/Crosspoints
チャネル/秒
10 kSa/s
31 Channel
11-40
31
n/a
さらに表示
Acquire Rate:
10 kSa/s
Analog Input:
31 Channel
Analog Output:
チャネル数:
11-40
Channels/Crosspoints:
31
チャネル/秒:
n/a
Digital I/O:
Frequency:
n/a
入力/出力:
0 - 50 Volts
Maximum Inputs/Outputs (V, I):
10V
モジュール・タイプ:
Built-in Temperature Junction
Platform:
Signal Conditioner
Speed or Frequency:
10 kSa/s

Standard Configurations

Interested in a U2802A?

Featured Resources for U2802A 31-Channel Thermocouple Input Signal Conditioner

すべてのリソースを表示

すべてのリソースを表示

Want help or have questions?