HIGHLIGHTS

  • 最大500万サイクルの動作寿命を通して0.03 dBの挿入損失の再現性を保証
  • 0~101 dBの広いアッテネータ・レンジ(1 dBステップ)
  • 高いアッテネータ確度と±0.4 dB(26.5 GHz)のフラットネス

M9168Cは、PXIハイブリッド・プラットフォームをベースにしたプログラマブル・ステップ・アッテネータ・モジュールです。DC~26.5 GHzで動作し、500万サイクルの動作寿命を通し各セクションで0.03 dBの挿入損失の再現性が保証されています。広い動作温度範囲にわたって優れたアッテネータ確度により、正確な測定を実現できます。

M9168Cは、PXIベースのRF/マイクロ波テスト・システムの測定確度と柔軟性を向上させるシグナル・コンディショニング・モジュールです。

アプリケーション

  • RF信号経路の減衰シミュレーション
  • エンジニアリング検証
  • RFレシーバの感度テスト
  • 隣接チャネル干渉

機能

  • RFパワー・レベルの正確な制御

優れたRF性能

  • セクション当たり最大500万サイクルの動作寿命で0.03 dBの挿入損失の再現性を保証
  • 0~101 dBの広いアッテネータ・レンジ(1 dB、5 dB、10 dBステップ)
  • 高いアッテネータ確度と±0.4 dB(26.5 GHz)のフラットネス

Interested in a M9168C?

Want help or have questions?