光レシーバー・ストレス・テスター

不可能を可能に

これらの1つを既にお持ちの場合は、テクニカルサポートにアクセスしてください

ハイライト

ターンキーソリューションによるテストの自動化

次世代の光レシーバーテクノロジーを開発するには、世界最高レベルのストレステストが必要です。キーサイトの自動校正ソリューションを使用すると、手動セットアップの10分の1の時間で光ストレスドアイの試験結果が得られます。

  • 標準規格に準拠した光ストレス特性評価
  • 単一ベンダーによるターンキーソリューション
  • 再現性のある校正
  • ジッタ耐力コンプライアンステスト/マージンテスト
  • 自動テスト
  • 光ストレステスト

主な仕様

データレート

8.5 ~ 65 GBaud

内蔵

ジッタ耐力コンプライアンステスト

内蔵

マージンテスト

チャネル

1 ~ 10

光レシーバー・ストレス・テスターに関する参照頻度の高い資料

キーサイトの絶えず拡大するリソースの選択肢から、測定確度の向上に役立つ製品を選び、優れたデザインの実現につなげてください。

ご要望、ご質問はございませんか。