従来のエレクトロニクスではデータの扱いが重要。パワーエレクトロニクス(PE)では、発電、変換、ソースから負荷への伝送といった電力の扱いが重要になります。現在、このテクノロジーは電力会社による発電と配電、自動車エレクトロニクス、および家電などの幅広い産業に広く適用されています。キーサイトはデザイン/モデリングツールを提供し、PEワークフローを加速するとともに、設計の正確さ、信頼性、最適な性能を確かなものにします。

EDAツールを再考

最新の電源には、超精密な電力と電流の切り替えが必要です。こうした電源を設計するには最新の回路デザインツールが必要となります。従来の様な事前にレイアウトされた「Simulation Program with Integrated Circuit Emphasis (SPICE)」は最早十分ではありません。SPICEでは、レイアウト寄生で起こる電圧スパイクや電磁(EM)妨害の問題は考慮されていません。このような問題を検出、修正するためには、レイアウト後のEM回路コシミュレーションステージを追加できる新たなワークフローが必要です。

タイムドメインと周波数ドメインをシミュレート

Pathwave Designは、集中定数素子と分布定数素子をタイムドメインおよび周波数ドメインでをシミュレートします。周波数ドメインは、Harmonic Balance(HB)シミュレータで対応し、定常状態ソリューションを迅速に作成でき、分布効果は電磁界ソルバーでカバーされます。

統合型電磁界ソルバーにより、レイアウト寄生の根本原因を特定して解決することができます。電磁界ソルバーは、仮想電波暗室で電磁妨害と互換性をモデル化する上で役立ちます。統合型ツールフローを使用すれば、手動操作の削減、設計の加速、ミスの削減が実現できます。

パワーエレクトロニクス向けデザインツール

正確なモデルへのアクセス

キーサイトは、完全なエンドツーエンド・モデリング・ソリューションを半導体コンポーネントベンダーに提供できる唯一のベンダーです。当社では、自動測定、正確なデバイスモデルの抽出、包括的な認定、プロセス・デザイン・キット(PDK)による最終検証のためのツールを提供しています。その結果、ベンダーは、ASDシミュレーションに必要な正確モデルを提供することができます。

最適な製品を検索

モデル番号 バンドル名 概要  
W2240BP PathWave ADSパワーエレクトロニクス・バンドル ADSコア、TC、PE Lib、Layout、Momentum、Advanced Layoutが含まれています。 詳細はこちら
W8536EP PathWaveデバイスモデリング(IC-CAP) SiC PowerMOS Si/SiC PowerMOSデバイス用の回路コンパクトモデルのパラメーター抽出が可能 詳細はこちら
W8537EP PathWaveデバイスモデリング(IC-CAP) IGBT 絶縁ゲートバイポーラトランジスタ(IGBT)デバイス用の回路コンパクトモデルのパラメーター抽出が可能 詳細はこちら
W8538EP PathWaveデバイスモデリング(IC-CAP) GaN 窒化ガリウム高電子移動度トランジスタ(GaN HEMT)デバイス用の回路コンパクトモデルのパラメーター抽出が可能 詳細はこちら
W8598BP PathWaveモデルジェネレーター・ソフトウェア・バンドル ディスクリート半導体パワーエレクトロニクスデバイスのモデル抽出要件に特化 詳細はこちら

Want help or have questions?