M8100 シリーズ AWG ハイライト

リアリティーの向上

M8100シリーズ任意波形発生器(AWG)は、デザインの性能を評価するのに正確な信号が必要な場合でも、デバイスの限界までストレスを印加する必要がある場合でも、複雑な実環境信号を設定できる汎用性があります。 低観測性レーダーから高密度通信まで、当社の高精度の任意波形発生器があれば現実的なテストが可能になります。

  • 非常に現実的な信号シナリオによるレーダーや電子戦の設計の推進
  • 256 GSa/sのサンプリングレートまで利用可能
  • 優れた信号忠実度によって、複雑なデザインでも信頼性の高いデバッグが可能
  • 高分解能と広帯域信号を同時に使用
  • クリーンな信号または歪みのある信号を使ってデバイスの限界までストレスを印加
  • AXIeモジュールを使用して、システムの占有面積を削減

オシロスコープを支えるカスタムパワー

技術の限界を押し広げるには、基本的な測定を超えた瞬時の帯域幅、スプリアスフリー・ダイナミック・レンジ、そして信号の忠実性が必要です。 キーサイトは、独自のリン化インジウム(InP)およびガリウム砒素(GaAs)ファブとカスタムASIC信号処理で製造された自社設計のカスタムMMICですべての性能製品を強化し、業界最速かつ最も信頼性の高い測定を保証しています。 お客様の次のイノベーションはキーサイトにお任せください。 高性能BERTとAWGでは、キーサイトの半導体により、テラビット伝送システムに対応する速度、帯域幅、柔軟性が確保され、優れたアイダイアグラムが実現します。

 

 

 

 

 

新しいM8199B 256 GSa/s 任意波形発生器(AWG)のご紹介

新しいM8199B 任意波形発生器は、次世代アプリケーションの課題を解決するための速度、帯域幅、精度、柔軟性を提供します。

  • 研究開発エンジニアに任意信号の高性能信号源を提供し、160 GBaud以上のデザイン開発が可能に
  • 80 GHzを超えるアナログ帯域幅(公称値)により、最大8つの同期チャネル(256 GSa/s)を実現
  • すぐに使用できる一体型ハードウェアにより、テストの実行に多くの時間を割くことが可能
  • 周波数/位相応答校正機能を内蔵しクリーンな出力信号を実現
  • 1チャネルから8つの同期チャネルまでのアップグレードオプションによる柔軟なシステム
  • MATLAB、Keysight IQTools、M8070BソフトウェアベースのSCPIプログラミングインタフェースなど、よく知られているソフトウェアで操作可能

M8199A 任意波形発生器(AWG)のご紹介

次世代伝送技術を創成するため、先端研究エンジニアは新たなレベルの信号性能を求めています。 コヒーレント光システムの個別コンポーネントのテストであれ、テラビット伝送の実験であれ、業界をリードするアプリケーションの課題に対応するためには、最高の速度、帯域幅、精度、柔軟性が必要です。 M8199Aの機能は、設計を新たなレベルに引き上げることを可能にします。

  • 最大256 GS/sのサンプルレートと最大70 GHzの帯域幅を持つ高性能のAWGにより、パルス状信号で通常必要とされる十分なマージンを提供
  • 統合型のすぐに使える測定器により、時間とリソースを節約し、市場投入までの時間を短縮します。
  • 2チャネルから4チャネル、サンプリングレート128から256 GS/sへのライセンスベースのアップグレードが可能な高い柔軟性
  • M8100AシリーズAWGに使用可能なすべてのソフトウェアツールに対応
  • コヒーレント伝送、ダイレクトディテクション、レーダー信号の作成、あらゆる高周波信号など、電気通信、物理、自然科学のアプリケーションに理想的

Key Specifications

Sample Rate

8~256 GSa/s

ビット分解能

8~14ビット

アナログ帯域幅

4~70 GHz

スプリアス・フリー・ダイナミック・レンジ(SFDR)

-49~-90 dBc

その他の詳細仕様もご覧ください。
 

最適なモデルの検索

これらの製品のいずれかをすでにお持ちですか? テクニカル・サポートを見る

M8100 シリーズ AWG アプリケーション

航空宇宙/防衛

電子戦(EW)アプリケーションのテスト向けに適切なエミッター信号源を選択するのは難しい作業です。 難しい理由の1つは、決定にあたって、テストエンジニアが把握している要件の他に、各アプリケーション独自の性質も考慮する必要があるからで、すべての状況に最適な信号源というものは存在しません。

光トランシーバー

次世代の光トランシーバーにより、通信サービスプロバイダーは、100GE、400GE、そしてすぐにテラビットのアプリケーションをサポートできます。 光レシーバーを徹底的にテストするには、さまざまな変調方式とデータソースを使用して、複雑な波形の信号を光レシーバーに印加する必要があります。 キーサイトのM8100AシリーズAWGを使用すると、光トランシーバーの性能を迅速かつ正確にテストできるようになります。

高速任意波形発生器アプリケーション

注目のリソース

すべてのリソースを表示

すべてのリソースを表示

ご要望、ご質問はございませんか。