M8100シリーズ任意波形発生器

デザインを限界まで押し進めます

スタート価格 ¥ 13,622,167

購入/見積もり

この製品をすでにお持ちですか? テクニカルサポートを表示

ハイライト

リアリティーの向上

M8100シリーズ任意波形発生器(AWG)は、設計された回路の性能を評価するのに正確な信号が必要な場合でも、デバイスの限界までストレスを印加する必要がある場合でも、複雑な実環境信号を生成できる汎用性があります。低観測性レーダーから高密度通信まで、当社の高精度な任意波形発生器があれば現実的なテストが可能になります。

  • 非常に現実的な信号シナリオによるレーダーや電子戦の設計の推進
  • 120 GSa/sのサンプリングレートまで利用可能
  • 優れた信号忠実度によって、複雑なデザインでも信頼性の高いデバッグが可能
  • 高分解能と広帯域信号を同時に使用
  • クリーンな信号または歪みのある信号を使ってデバイスの限界までストレスを印加
  • AXIeフォームファクターにより、システムの占有面積を削減

新しいキーサイトの最速AWG、M8194Aの紹介

新しいM8194Aは、120 GSa/sのサンプリングレート(4チャネル同時)を備えたキーサイトの最速AWGです。

M8194AはM8100シリーズAWGの最新モデル:

  • 64 G baud/64 QAM(直交振幅変調)やその他の広帯域変調方式など、難しいフォーマットを生成するための新しいレベルのスティミュラス性能を備えています。
  • マルチレーン高速インタフェースに対して高いチャネル密度で、安価かつ正確に信号を印加するのに適しています。
  • AWG出力および外部回路の周波数/位相応答を補正できるデジタルプリディストーション手法が組み込まれており、これによって被測定物の評価に最適な信号を作成できます。
  • 光パワーアンプなどのディスクリート部品から、光変調器や光レシーバーなどのより複雑なデュアル偏波システムまで、さまざまな光システムをテストするのに最適なソリューションです。
  • 要求の厳しい400GEおよび1テラビットアプリケーションの課題を解決するため高速、高精度、柔軟性を提供する、新しいクラスのジェネレーターです。

主な仕様

サンプリングレート

8~256 GSa/s

ビット分解能

8~14ビット

アナログ帯域幅

4~70 GHz

スプリアスフリー・ダイナミック・レンジ(SFDR)

-49~-90 dBc

Want to see more specifications?
 

Find the Model that's Right for You

カスタムAWGアプリケーション

航空宇宙/防衛

電子戦(EW)アプリケーションのテスト向けに適切なエミッター信号源を選択するのは難しい作業です。難しい理由の1つは、決定にあたって、テストエンジニアが把握している要件の他に、各アプリケーション独自の性質も考慮する必要があるからで、すべての状況に最適な信号源というものは存在しません。

次世代の光トランシーバーにより、通信サービスプロバイダーは、100GE、400GE、そしてすぐにテラビットのアプリケーションをサポートできるようになります。光レシーバーを徹底的にテストするには、さまざまな変調方式とデータソースを使用して、複雑な波形の信号を光レシーバーに印加する必要があります。キーサイトのM8100AシリーズAWGを使用すると、光トランシーバーの性能を迅速かつ正確にテストできます。

FEATURED RESOURCES

すべてのリソースを表示

すべてのリソースを表示

ご要望、ご質問はございませんか。