Highlights

高度な測定機能をコンパクトな筐体に内蔵

Keysight E5061Bは、低周波から高周波まで、電子部品 や回路のさまざまな測定ニーズに対応しています。E5061Bは、無線通信、航空宇宙/防衛、コンピューター、 医療、自動車、CATVなどのさまざまな分野のアプリケーションに最適なソリューションです。

  • さまざまなテストセットオプションから、最適な構成をお選びください:100 kHz~1.5 GHz/3 GHz、2ポート、50または75 Ω、伝送/反射またはSパラメータ・テスト・セット
  • 5 Hz~500 MHz/1.5 GHz/3 GHzを測定(オプションのLF-RF NAを使用)
  • ネットワーク解析とインピーダンス 解析を組み合わせ、1台の測定器でアプリケーションのカスタマイズが可能(オプション 3L5/3L4/3L3+005

E5061Bソフトウェア

ネットワーク・アナライザ・ソフトウェアツールにより、さまざまな測定アプリケーションで設計の検証、特性評価、トラブルシューティングを行うことができます。 無線電力伝送解析やタイムドメイン解析などのソフトウェアアプリケーションをE5061Bで使用して複雑な測定を簡素化します。

E5061B-010タイムドメイン/故障解析

タイムドメインでケーブルやコネクタの不連続性や不整合を突き止めます。

E5061B-005インピーダンス解析

アナライザによるキャパシタ、インダクタ、共振器などの電子部品のインピーダンスパラメータの測定が可能。

E5061B-006無線電力伝送解析

任意負荷インピーダンス設定により、コイル間、または共振器間の無線電力伝送(WPT)効率をリアルタイムで測定します。  

内蔵ポート数
2 ports
ダイナミックレンジ
120 dB
最大周波数
3 GHz
出力パワー
10 dBm
トレースノイズ
0.005 dB rms
タイプ
Benchtop
内蔵ポート数
ダイナミックレンジ
最大周波数
出力パワー
トレースノイズ
タイプ
2 ports
120 dB
3 GHz
10 dBm
0.005 dB rms
Benchtop
さらに表示
アプリケーション:
Sパラメータ
Distance-To-Fault
Return Loss
Insertion Loss/Gain
LF Circuits (5 Hz)
最適な速度(201ポイント、1回の掃引):
9 ms
コンポーネント:
ケーブル
Amplifiers
Resonators
DC-DC Converters/PDNs
Antenna/Coil/RFIDs
フィルター
LCR Components
ダイナミックレンジ:
120 dB
形状:
Benchtop
測定器のタイプ:
Benchtop
最大周波数:
3 GHz
内蔵ポート数:
2 ports
出力パワー:
10 dBm
タイプ:
Benchtop
トレースノイズ:
0.005 dB rms

標準構成

E5061Bにご興味をお持ちですか?

注目のリソース

すべてのリソースを表示

すべてのリソースを表示

ご要望、ご質問はございませんか。