ハイライト

  • S93025B 基本的なパルスドRF測定のすべての機能を装備
  • 狭帯域検波方式を追加
  • 最小20 nsのパルス幅のポイントインパルス測定
  • 10 nsの最小タイミング分解能のパルスプロファイル測定
  • 4つの内蔵パルスジェネレーターによる内蔵パルス変調器(N522xB/N524xB オプション021/022)および外部パルス変調器の制御が可能

S93026B 高度なパルスドRF測定には、S93025B(4つの内蔵パルスジェネレーターの有効化を含む)の機能がすべて含まれています。また、狭帯域パルス検波方式の追加により、パルス測定機能を、ポイントインパルス測定の場合は20 nsのパルス幅に、パルスプロファイル測定の場合は10 nsのタイミング分解能に拡張します。 

狭帯域検波モードでは、S93026Bは、不要なスペクトルポイントをゼロにするようアナライザのデジタルIFフィルターの係数を設定し、レシーバーのIFゲートをオンにして、測定感度の最適化を実行します。 内蔵パルス変調器を使用するPNA/PNA-Xは、オールインワンのパルスドRF測定ソリューションで、外部テストセットやパルスジェネレーターは不要です。 S93026Bは、外部パルスジェネレーター/変調器も制御し、外部マスターパルスに同期できます。 順方向のみのパルスドRF測定には、N522xB/N524xB オプション021をお勧めします。双方向のパルスドRF測定には、N522xB/N524xB オプション021および022をお勧めします。 また、外部マスターパルスまたは外部パルス変調器を使用する場合は、N1966A パルスI/Oアダプタをお勧めします。

無料の試用版

  • 30日間の無料試用ライセンスを入手
  • PNAシリーズでソフトウェアアプリケーションを実行可能

S93026Bに関心を持っていただけましたか。

S93026B 高度なパルスドRF測定に関する注目のリソース

ご要望、ご質問はございませんか。