ハイライト

デザインの実際の性能を確認

Keysight P5552A PCIe 5.0プロトコル・アナライザの新しいフォームファクターは、アナライザとインターポーザーの両方を1つの一体型デザインに統合し、接続を簡素化して、シグナルインテグリティーを改善します。 大きなシャーシのセットアップ、インターポーザーカードのバランシング動作、長く重いケーブルは不要になります。 この新しいデザインにより、ラボベンチのフットプリントを小さくすることができ、汎用性が大幅に向上します。

  • x4、x8、x16をサポートし、最大32 GT/sまでデコード可能
  • オンボードデータ圧縮により、最大16 GBのトレースメモリを利用可能
  • 物理層(TS1/TS2/オーダードセット)、リンク層(ACK/NAL、シーケンス番号、再生)、トランザクション層(メモリ、コンフィギュレーション、I/O読み取り/書き込み)
  • アナライザとエクセサイザのソフトウェアGUIを統合
  • 強力なトリガとフィルターのエンジン
  • デバイスから被試験システムへの安定した確実な機械的接続
規格
PCIe 5.0
PCIe 4.0
PCIe 3.0
PCIe 2.0
PCIe 1.0
最大データ・レート
32GT/s
規格
最大データ・レート
PCIe 5.0
PCIe 4.0
PCIe 3.0
PCIe 2.0
PCIe 1.0
32GT/s
さらに表示
最大データ・レート:
32GT/s
Protocol Trigger & Decodes:
NRZ
規格:
PCIe 5.0
PCIe 4.0
PCIe 3.0
PCIe 2.0
PCIe 1.0
タイプ:
Protocol Analyzer
P5552A PCIe 5.0 Protocol Analyzer

P5552A PCIe 5.0 プロトコル・アナライザは以下をサポートします

  • 2.5 GT/s(Gen1)~32 GT/s(Gen5)
  • x4、x8、x16の物理的なレーン幅サポートでのCEM接続
  • データ圧縮を備えた16 GBトレースメモリ
  • パケットビュー、トランザクションビュー、レーンビュー
  • シンプルで高度なトリガ、フィルター、およびクイック検索機能
  • イコライゼーション解析でのLTSSM概要
  • パフォーマンス概要
  • バイファケーション
  • DUTコンフィギュレーション・スペース
P5552A PCIe 5.0 Protocol Analyzer

P5552Aに関心を持っていただけましたか。

ご要望、ご質問はございませんか。