主な特長

  • 16ビットのデジタル入力および出力
  • 100 kHzトータライザ入力
  • 2つの+/-12 Vアナログ出力と2つの電圧/電流センシングチャネル
     

キーサイトのDAQM907Aモジュールデータ収集システムは、さまざまなセンスおよび制御アプリケーションに柔軟に対応します。 デジタル入出力チャネル用の2個の8ビットポート、100 kHzゲートトータライザ、2個の±12 Vアナログ出力がすべて、1台のグランド基準モジュールに統合されています。 アナログ出力には、2つの電圧/電流センシングチャネルがあります。 デジタル入力とトータライザ入力は、スキャンに含めることができます。 デジタル入力とイベントカウンター入力のアラームリミットは連続的に評価され、スキャンの合間にもアラーム状態をキャプチャして記録します。

デジタル入力/出力
デジタル出力を外部電源と組み合わせれば、マイクロ波スイッチおよびアッテネータ、ソレノイド、パワーリレー、インジケータなどを制御します。 デジタル入力を使って、リミットスイッチやデジタルバスのステータスを検知します。 複雑なハンドシェーク・モードはなく、読取り/書込みはフロントパネルまたはバスから開始されます。

トータライザ入力
フォトインタラプタ、リミットスイッチ、ホール効果センサなどのデバイスからのイベントをカウントします。トータライザは常に更新され、いつでもフロントパネルやプログラムから読取ることができます。 26ビットの分解能を持ち、フルスピードで45分近くオーバーフローすることなくイベントをカウントすることができます。

アナログ出力
電子的に校正されたアナログ出力2つを使って、被試験デバイスにバイアス電圧を供給したり、プログラム可能なアナログ電源を制御したりすることができ、制御システムの設定値として出力を使用することもできます。 出力は、フロントパネルまたはバスから直接、ボルト単位でプログラムできます。

標準付属品:

  • DAQM907A、マルチファンクションモジュール1つ
  • 機能テスト証明書1枚

Interested in a DAQM907A?

Featured Resources for DAQM907A Multifunction Module for DAQ970A and DAQ973A

すべてのリソースを表示

すべてのリソースを表示

Want help or have questions?