独自のバッテリーモデルに基づくエミュレーションにより、より高い精度、再現性、安全性を達成します。 モデルを使用することにより、デバイスの消費電力を判断し、実際のバッテリーをエミュレートし、既存のバッテリーモデルをインポートできます。

Bundle with Emulation Software and Save More

Get up to a 5% discount when you buy the regenerative power supplies and emulation software bundle for simulation and performance testing of EV / HEV batteries.

主な特徴

独自のバッテリーモデルに基づくバッテリーエミュレーション

独自のバッテリーモデルに基づいたエミュレーションによる、より高い精度、再現性、安全性を達成します。 モデルを使用することにより、デバイスの消費電力を判断し、実際のバッテリーをエミュレートし、既存のバッテリーモデルをインポートできます。

  • デバイスがどのように電力を消費するか確認。
  • 実際のバッテリーをシミュレート。
  • CSVファイルから既存のバッテリー・モデル・データをインポート。
  • 最大200 kWおよび最大2 kVのバッテリーをテストおよびエミュレート。
  • APIコールを使用して既存のプログラムに統合。
  • 充電/放電を通じてバッテリーのプロファイルを作成し、独自のバッテリーモデルを作成。
  • 充電状態をエミュレートして、テスト時間を短縮し、安全性を向上させ、テストの再現性を向上。
  • バッテリーを視覚的に充電/放電して容量を判断。
  • バッテリーを循環させて、容量の損失とバッテリー寿命の低下を判断。

ご要望、ご質問はございませんか。