Keysightの34970A/34972Aデータ収集/スイッチ・ユニット用の34907Aモジュールは、さまざまなセンス/制御アプリケーションに使用できる高い柔軟性を備えています。

ハイライト

  • 16ビットのデジタル入力および出力
  • 100 kHzトータライザ入力
  • 2つの±12 Vアナログ出力

Keysightの34970A/34972Aデータ収集/スイッチ・ユニット用の34907Aモジュールは、さまざまなセンス/制御アプリケーションに使用できる高い柔軟性を備えています。デジタル入出力チャネル用の2個の8ビット・ポート、100 kHzゲート・トータライザ、2個の±12 Vアナログ出力がすべて、1台のグランド基準モジュールに統合されています。デジタル入力とトータライザ入力は、スキャンに使用できます。デジタル入力とイベント・カウンタ入力のアラーム・リミットが連続的に評価され、スキャンとスキャンの間でもアラーム条件が捕捉されて記録されます。

デジタル入出力

デジタル出力と外部電源を組み合わせれば、マイクロ波スイッチ/アッテネータ、ソレノイド、パワー・リレー、インジケータなどを制御できます。デジタル入力は、リミット・スイッチやデジタル・バス・ステータスのセンスに使用できます。複雑なハンドシェーク・モードはありません。読み書きはフロント・パネルまたはバスから開始されます。

トータライザ入力

フォト・インタラプタ、リミット・スイッチ、ホール効果センサなどのデバイスからのイベントをカウントします。
合計値は常に更新され、フロント・パネルまたはプログラムからいつでも読み取れます。分解能は26ビットで、フル・スピードで45分近くオーバーフローなしでイベントをカウントできます。

アナログ出力

2つの電気的に校正されたアナログ出力は、被試験デバイスにバイアス電圧を印加したり、アナログ・プログラマブル電源を制御したり、制御システムの設定値に使用したりできます。出力は、フロント・パネルまたはバスからV単位でプログラムできます。

標準付属品:

  • 34907Aマルチファンクション・モジュール1台
  • 校正証明書1通

ご要望、ご質問はございませんか。