B2980Aシリーズ アンメータによる半導体の微小電流測定 | キーサイト

アプリケーションノート

はじめに

微小電流測定は、ピコアンメータやエレクトロメータの重要な性能の1つであり、多くの場合、アトアンペア(aA)レベルの電流測定分解能で仕様化されています。微小電流の測定機能に加えて、ノイズを平滑化するフィルタリングや、デバッグ作業を簡素化する基本的な測定データ評価ツールなどの測定機能も重要な役割を果たします。

高感度の微小電流測定するには、以下の4つの機能が必要です。

  1. フェムトアンペアの電流測定機能。
  2. 柔軟性の高いフローティング設計構成。
  3. アベレージング、フィルタリング、ゼロ・キャンセルによるデータ品質の向上機能。
  4. ヒストグラムやタイム・ドメイン・グラフなどを使った測定データの解析機能。

Keysight B2981A/B2983Aフェムト/ピコアンメータとB2985A/B2987Aエレクトロメータ/ハイレジスタンス・メータは、最小10aAの分解能の優れた性能と測定の信頼性を備え、上記の機能をすべてサポートしています。

本書では、B2980Aシリーズアンメータの電流測定性能をダイオード測定を例に説明しています。

注記:B2983AとB2987Aは充電式バッテリが内蔵されているので、AC電源に接続しなくても使用できます

測定の基礎とB2980Aシリーズの性能

1. 低ノイズ、低入力インピーダンス、微小電流のアンメータにより、安定した測定データを提供

B2980Aシリーズには以下のような特長があります。

  • B2980Aでは、低ノイズ設計によって100aA未満の電流測定が可能です(最小分解能は10aA)。
  • 低入力抵抗とオフセット電圧により測定応答を高速化し、より精度の高い測定結果を得られます。

以上の特長を備えたB2980Aシリーズアンメータにより、幅広いアプリケーション(特に微小電流測定)で安定した測定が行えます。

×

営業担当者からご連絡させていただきます。

*Indicates required field

ご希望の連絡手段を選択してください。*必須項目です。
Preferred method of communication? ご登録のEメールアドレスの変更
Preferred method of communication?

続行することにより、プライバシーポリシーにご同意頂いたものとみなします。 こちらのデータの利用方法については、キーサイトのプライバシーステートメントをご確認ください。キーサイトプライバシーステートメント にご同意頂いたものとみなします。また、弊社及び弊社販売店からご連絡を差し上げる場合がございます。

ありがとうございました。

A sales representative will contact you soon.