Column Control DTX

ハンドヘルドマルチメータを選択する際の安全性について | キーサイト

アプリケーションノート

はじめに

主電源、あるいはその他の高電圧/高エネルギー電源からのパワーを測定する必要がある場合、どうすればいいでしょうか。手近にあるハンドヘルドマルチメータを適当に選べばいいでしょうか。それは絶対におやめください。

ヘルメットについても同じことが言えるでしょう。ヘルメットはどれも着用者の頭部を保護するようにできていますが、その構造、デザイン、保護能力は、目的とする活動の種類に応じて異なります。ロッククライミング用のヘルメットは、石や落下物からの保護を目的としています。自転車用のヘルメットは、路面や車のボンネットといった平らな面からの衝撃を防ぐことを目的としています。

同様に、さまざまな種類のハンドヘルドマルチメータは、一般的な電気的危険に対してそれぞれ異なるレベルの保護を提供するように設計されています。

自分自身と周囲の人たちの安全を守るために、実際に起きる可能性がある電気的危険からの保護を目的として設計され、テストされているハンドヘルドマルチメータを選ぶことが必要です。実際に起きる可能性がある電気的危険からの保護を目的として設計され、テストされているハンドヘルドマルチメータを選ぶことが必要です。

電気の危険性

現代の生活は、家庭でも職場でも、電気なしには成り立ちません。目覚まし時計もオーブンも、すべて電気で動いています。電気はあまりに日常生活に溶け込んでいるので、多くの人はその危険を意識していません。

電気に直接触れる可能性があるのは、エンジニア、電気技術者、電子技術者、電線工事担当者といった職業の人々です。こういった人たちは、感電事故に遭う危険性が高くなります。

営業や事務などの仕事をする人たちが使う電気機器は、感電の危険から使用者を保護するように設計されています。したがって、感電の危険はそれほど大きくありません。

このように、仕事に使用する工具や機器は、作業環境の電気的危険に対して適切なレベルの保護を実現するように設計されている必要があります。

キーサイトの素晴らしい製品/ソリューションについてさらに詳しくご紹介いたします。今すぐダウンロードしてください!

×

営業担当者からご連絡させていただきます。

*Indicates required field

ご希望の連絡手段を選択してください。*必須項目です。
Preferred method of communication? ご登録のEメールアドレスの変更
Preferred method of communication?

続行することにより、プライバシーポリシーにご同意頂いたものとみなします。 こちらのデータの利用方法については、キーサイトのプライバシーステートメントをご確認ください。キーサイトプライバシーステートメント にご同意頂いたものとみなします。また、弊社及び弊社販売店からご連絡を差し上げる場合がございます。

ありがとうございました。

A sales representative will contact you soon.

Column Control DTX