ネットワークは常に変化しています。 組織は新しいビジネスサービスをネットワークに頻繁に追加しており、ネットワーク機器にはアップデートやアップグレードが継続的に適用されます。 既存のネットワークには、新しいサービスをサポートする能力が必要です。 組織はネットワークを検証し、性能を評価し、新しく展開するサービスのユーザー体感品質(QoE)を予測する必要があります。

品質保証エンジニアとITチームは、製品の出荷やサービスの展開前に、性能の検証と定量化のための迅速で効率的な手段を備えている必要があります。 ネットワーク性能の監視とトラブルシューティングのための機能が、日常の運用を成功させる鍵となります。

ネットワーク対応性

高品質のネットワークコネクティビティは安定して、容量と性能も高く、ユーザー体感品質(QoE)に対するユーザーの要求に十分応えることがでます。 ミッションクリティカルなIoTの場合、ネットワークは、高密度に配備されたさまざまなIoTデバイスと、セルラー/非セルラーの両方のフォーマットをサポートするとともに、さまざまな環境や場所でのカバレージを提供する必要があります。

包括的なネットワークテストは、ネットワークの準備が整い、高品質で優れたQoEを達成できることを保証するために不可欠です。

ネットワークのセキュリティーと信頼性

ネットワークをサイバー攻撃やトラフィック異常から保護するには、さまざまな種類のセキュリティーソリューションが用いられます。 しかし、使用されるツールが多いほど、セキュリティーインフラはより複雑になります。

結果として生じるさまざまなセキュリティーソリューションの組み合わせは、検証も拡張も困難です。 さらに悪いことに、これらの複雑なシステムの相互作用は、セキュリティー性能とネットワークの復元力にとって重大なリスクとなります。 ミッションクリティカルIoTはそのような脅威に耐性がありません。

ネットワークの信頼性と安全を確保し、利益を保護するために必要なテストエコシステムとは、ネットワークとセキュリティーデバイスの性能を測定して強化するための十分な能力を持つと同時に、複雑性に対処できる使いやすさを備えたものです。

QoEの測定

IoTの拡大とともに、ネットワークの需要も増加します。 ネットワークの拡張方法と、拡張の際のユーザーエクスペリエンスが、IoTの世界規模の普及と成功にとって重要な役割を果たします。 最善のユーザーエクスペリエンスを提供するには、厳格なネットワーク品質要件を満たす必要があります。

課題となるのは、利用者のQoE(Quality of Experience)を低下させないように、ビジネスクリティカルなアプリケーションを適切にテストする方法です。 キーサイトのソリューションは、お客様のインフラとともに拡大し、ユーザーのQoEを検証するための包括的な性能テストを可能にします。 これにより、現実的なアプリケーションテストとQoEモデリングが可能になります。 リアルタイムのQoEメトリックを使用することで、ネットワークの劣化をただちに検出し、異常発生個所を特定できます。 このスケーラブルで使いやすいソリューションを使用すれば、プロトコルの専門家でなくても、完全なエンドツーエンドのサービス検証を実行できます。

照明、 カメラ、 IoTアクション。

IoT教育ハブ:ネットワークとシステムテスト

ネットワークがIoTの要件に応えられるかどうかの検証は、面倒な作業です。 そのために必要なのは、直面している課題を正確に理解し、適切なソリューションを選択することだけではありません。 そのソリューションを利用して課題を解決する方法と、最善の測定のためのヒントや手順を知ることも重要なのです。

IoT教育ハブでは、IoTネットワークおよびシステムのテストに関する最新の教育リソースにアクセスできます。 貴重な「ハウツー」情報をダウンロードして、IoTネットワークが信頼性が高く、安全で拡張性があると保証する方法をご確認ください。

IoTの目標を今すぐ実現するために、キーサイトのIoT教育ハブをお役立てください。

IoTネットワークまたはシステムのテストに関するご要望はございませんか。