IxChariot

市場展開前から展開後まで、複雑なネットワークの性能をすぐに評価

この製品をすでにお持ちですか? テクニカルサポートにアクセスする

ハイライト

  • Wi-Fi Allianceを含む業界のリーダーや専門家が使用
  • 無線性能や位置情報サービスを含むネットワーク性能を瞬時に評価
  • Performance Endpointsはモバイル、PC、Mac、またはどんなハイパーバイザーあるいはクラウドサービスで実行
  • Performance Endpointsを介してどんなプラットフォームも一元管理化が可能に
  • スループット、パケットロス、ジッター、遅延、MOS、NetflixやYouTubeなどのOTTビデオのエミュレーションと主要なパフォーマンス指標を提供
  • プライベートなバーチャルおよびパブリッククラウドインフラストラクチャー両方で信頼のおけるツール
  • 今日のネットワークで使用する実世界のアプリケーショントラフィック混用をエミュレート (AppLibrary)

課題:ネットワークの変更がサービスの品質や性能を阻害しないこと

現在のネットワークは常に変化しています。 組織は新しいビジネスサービスをネットワークに頻繁に追加しており、ネットワーク機器にはアップデートやアップグレードが継続的に適用されます。 既存のネットワークデバイスが新しいサービスをサポートできるかどうかは、偶然に任されることが少なくありません。

混乱を避けるために、組織はネットワークを検証し、性能を評価し、新しく展開するサービスのユーザー体感品質(QoE)を予測する必要があります。 品質保証エンジニアやITチームにとっては、製品の出荷やサービスの展開前に、性能の検証と定量化のための高速で効率的な手段が利用できることが重要です。

ソリューション:効率的なソフトウェアベースのテストでデバイスやネットワークの対応度をチェック

IxChariotは市場導入前と後にネットワークとアプリケーションを瞬時に評価してトラブルシュートします。 この強力な評価ツールは、Performance Endpointsというソフトウェアエージェントを使用してアプリケーショントラフィックをシミュレートし、管理しやすいように主要性能指標を管理コンソールに表示します。

その結果、有線、無線、仮想データセンターなど、さまざまなトランスポートインタフェースで動作しているネットワークとアプリケーションの性能と信頼性を確実に評価できます。 市場投入前にQAチームあるいはITチームは、"What-if"シナリオを実行して、アプリケーションがデバイスあるいはネットワークに与える影響を予想できます。

ご要望、ご質問はございませんか。