Column Control DTX

IoT規制コンプライアンス | キーサイト

電子書籍

はじめに

無線IoTの世界で 成功するために

今やテクノロジーは、あらゆるもの、人、場所をつないでいます。しかし、一般的 な無線規格の利用が拡大するにつれて、輻輳による無線通信障害が発生します。 これは、断続的でトレースが難しい問題です。輻輳に対処するために、標準化団体 や規制機関は、無線スペクトラムを効果的かつ効率的に利用するための勧告や規制 を通達してきました。

IoTデバイスメーカーは、デザインからテスト検証、製造、展開に至るまでの製品 のライフサイクル全体を通じて、規制のプリコンプライアンステストとコンプライ アンステストを実行する必要があります。デザインの問題を製品ライフサイクルの 早い段階で解決することで、メーカーは、いち早く画期的な成果を達成し、市場で の競争力を保つことができます。

このeBook(電子書籍)は、規制コンプライアンステストについて、その重要性、 テストの課題、およびこれらの障害を解決するためのソリューションに関して詳し く説明します。

第1章 規制が必要な理由

無線テクノロジーは、将来のニーズに応えるために進化しています。産業用、科学用、 および医療用(ISM)バンドは、無料および無免許で使用できます。これらは、当初 は産業用、科学用、医療用の目的で確保されていましたが、この数年で、短距離 および低電力の無線通信システムによるこれらのバンドの使用が急増しています。 急速な成長により、スペクトラムが混雑するようになりました。

輻輳に対処するために、標準化団体や規制機関は、無線スペクトラムを効果的かつ 効率的に利用するための勧告や規制を通達してきました。

キーサイトの素晴らしい製品/ソリューションについてさらに詳しくご紹介いたします。今すぐダウンロードしてください!

×

営業担当者からご連絡させていただきます。

*Indicates required field

ご希望の連絡方法をお知らせください。 *必須項目です。
Preferred method of communication? ご登録のEメールアドレスの変更
Preferred method of communication?

送信ボタンのクリックによりお客様情報の収集と利用方法をお伝えする キーサイトプライバシーステートメント にご同意頂いたものとみなします。また、弊社及び弊社販売店からご連絡を差し上げる場合がございます。

ありがとうございました。

A sales representative will contact you soon.

Column Control DTX