ハイライト

インバーターテスト用のSL104XA Scienlab Machine Emulatorシリーズをご紹介

キーサイトのインバーター・テスト・システムであるScienlab Machine Emulatorは、電装機器をエミュレートし、実環境のトラクションインバーターを個別に操作してテストすることが可能になります。

  • メカ的な制限を受けることなく、複雑な電装機器同士の相関関係をエミュレーション
  • 製造前の電装機器でも、高品質なモデル化が可能
  • 回転するシャフトや振動といったリスクが無く、また危険な作業場所にバッテリーを置く必要もない。
  • 限界値を設定することで、インバーターとテストベンチを保護できる
  • 安定稼働し、直感的な制御ソフトウェア
  • 24時間連続稼働を可能にする、信頼性の高いハードウェア設計
  • 効率的な、双方向エネルギーフロー設計

あらゆるアプリケーションで高性能を実現

Machine Emulatorは各種のアプリケーションを提供し、お客様のニーズに応じたカスタマイズが可能です。

  • トラクションインバーターの特性評価と検査
  • さまざまなDC/AC境界状態や、機器に障害が起きた状態での、インバーターに対する再現性のある機能テスト
  • ロードテスト、耐久テスト、加速劣化テスト
  • 高電圧機器のエミュレーション

主な仕様

高電圧シリーズ

最大300 kW、1200 A

確度

0.5% FS

各種機器タイプ

PMSM、ASMなど。

各種センサタイプ

XMR、レゾルバ、Sin/Cos、TTL

さらに詳細な仕様を参照しますか?

Scienlabインバーター・テスト・ソリューションに関する参照頻度の高い資料

ご要望、ご質問はございませんか。