検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

14585A 高性能電源用の制御/解析ソフトウェア

重要な注記

14585Aソフトウェアは、無料でダウンロードできます。ただし、14585Aソフトウェアをサポート対象の任意の測定器(下のリスト)に接続する場合にライセンスが必要です。ライセンスはPCではなく測定器内にあって、測定器のモデル番号とシリアル番号に対して固有です。14585Aソフトウェアは、測定器にライセンスがインストールされている場合にのみ、サポート対象の測定器に接続することができます。詳細については、下記の「ライセンスのオーダ方法」を参照してください。
30日間の無料試用版で、ソフトウェアをお試しください。

特長

  • サポート対象の測定器の高度な機能に容易に使用可能
  • N6705A/BメインフレームとN7900シリーズ アドバンスト・パワー・システムを任意に4台組み合わせたものを制御可能
  • N6705 DC電源アナライザにインストールされている場合は、30種類以上の任意のN6700 DCパワー・モジュールに対して制御が可能
  • 同時に最大4台のN6705メインフレーム(最大16個の電源)からのデータの制御/解析が可能
  • 4種類の動作モード:オシロスコープ(短時間波形捕捉)、データ・ロガー(長時間波形捕捉)、CCDF(統計解析)、ARB(波形作成)
  • データのエンハンスド制御/解析:使い慣れたPC操作および大型ディスプレイ
  • グラフィカル・ユーザ・ソフトウェアにより、プログラミングが不要
  • 1秒間に最大200,000個(オシロスコープ・モード)の電流ドレインの測定値を、数秒間から数日間、直接PCに捕捉可能
  • 高度なマーカ表示値(最小、平均、最大、RMS、ピークツーピーク、電荷量/エネルギー)
  • 計算式の入力、内蔵の波形データからの選択、波形データのインポートによって、複雑な波形を容易に作成してDUTに印加可能
  • 波形を捕捉し後で「再生」:オシロスコープ/データ・ロガー・モードでデータを捕捉し、後で電源のソース/シンク機能を使用して再生可能
  • 測定値のPCへの直接データ・ロギング
  • 消費電力の統計解析
  • Microsoft Excelのスプレッドシート/テキスト・ファイルへのデータのエクスポート
  • 波形トレースに名前を付けたり色を選択でき、容易に識別可能。
リリース バージョン 内容

無料でお試しできます

2019-02-15 2.5.0.18 This version adds support for the new N6790A Series DC Electronic Loads
ダウンロード

インストール:

PC

OS

  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Windows XP
  • Windows 8.1
  • Windows 10

前提条件

  1. Microsoft .NET Framework
  2. The latest revision of the Keysight IO Libraries
  3. The latest firmware for your supported instrument

対象測定器

  • • N6705, N6731B - N6736B, N6741B - N6746B, N6751A – N6756A, N6761A – N6766A, N6773A – N6777A, N6781A – N6786A, N6783A-BAT, N6783A-MFG, N6791A, N6792A, N79050A – N7954A, N7970A – N7977A, RP7931A – RP7936A, RP7941A – RP7946A, RP7951A – RP7953A, RP7951AT, RP7952AT, RP7961A – RP7963A

関連リンク