検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

テクニカルサポート

電子計測

製品番号で検索:

1-25 / 206

並べ替え
誘電率測定(N1500A E4990A 16451B)簡易操作手順
N1500A (材料測定ソフトウエア) 、E4990A、16451Bを用いた誘電率測定簡易操作手順書

FAQ 2018-08-31

透磁率測定(N1500A-005, E4991B, 16454A)簡易操作手順
N1500A (材料測定ソフトウエア オプション005)、E4991B, 16454Aを用いた透磁率測定簡易操作手順書

FAQ 2018-06-13

液体誘電率測定(N1500A 16452A)簡易操作手順
N1500A (材料測定ソフトウエア)、16452Aを用いた液体誘電率測定簡易操作手順書

FAQ 2018-05-25

誘電率測定(N1500A E4991B 16453A)簡易操作手順
N1500A (材料測定ソフトウエア) 、E4991B、16453Aを用いた誘電率測定簡易操作手順書

FAQ 2018-05-25

透磁率測定(N1500A-006) 簡易操作手順書
N1500A-006 (材料測定ソフトウエア) を用いた透磁率測定簡易操作手順書

FAQ 2018-03-12

Can a CalPod system be used with the N1500A software?
No, the CalPod and N1500A Software are not compatible.

FAQ 2017-06-28

既に販売が完了したKeysight、AgilentおよびHewlett-Packard(HP)のテスト機器のマニュアルはどのように入手できますか?
ほとんどのKeysight製品にPDFマニュアルがあり、製品ページで入手することができます。Keysightのベンダも古いマニュアルを提供しています。

FAQ 2014-08-01

35670A DSAのオプションで、現場で取付けできるもの、Keysightでの引取作業が必要となるものがどれかを教えてください。
以下のオプションはお客様自身による取付けが可能です:

FAQ 2014-05-01

[プリンタ] 測定器の画面結果印刷に使用していたGPIB接続のプリンタが壊れてしまいました。代替品はありませんか?
現在、GPIB(HPIB)接続のプリンタは、各社ともに絶版となっており、入手は困難です。そのため、GPIB(HPIB)接続のプリンタ以外を使って、データを印刷する方法をご案内させて頂きます。なお、Keysight社では、動作や接続などの保証はさせていただく事はできません。お客様の責任の上、実施下さい。

FAQ 2013-11-15

適切なインピーダンス測定手法の習得を容易にするリソースとしては、どのようなものがありますか?
『インピーダンス測定ハンドブック』があります。是非ご参照下さい。

FAQ 2012-07-17

Keysight 85070Eの各オプションに相当するパーツ番号は?
85070Eの各オプションに相当するパーツ番号のリストです。

FAQ 2012-05-10

Why is a negative D value sometimes displayed when a furnished PTFE plate is measured with the 16453A?
When resistance value of Short compensation data is too large, measured D value is overcompensated for the Short resistance and results in a negative value

FAQ 2012-04-08

85070E-020高温プローブは、使用するアナライザの種類によって、推奨されるサンプルの最小の厚さは違ってきますか?
いいえ、同じです。85070Eオプション020で推奨されるサンプルの最小の厚さは、ベクトル・ネットワーク・アナライザとRF-IVインピーダンス・アナライザのどちらで使用する場合も同じです。

FAQ 2012-02-20

85070E/85071E: What Are the Dimensions of the 7mm and 3.5mm Airlines?

FAQ 2011-11-07

85070D/85071D: Microwave Materials Measurements With a Network Analyzer
The necessary items include a network analyzer, a probe or sample holder, and measurement software.

FAQ 2011-10-03

16453Aで測定した誘電率が以前に得た値と異なる場合、どのような原因が考えられますか?
測定値の不一致またはドリフトの原因として最も可能性が高いのは、不適切な加圧調整による不十分な電極圧力です。

FAQ 2011-06-19

低透磁率磁性材料または薄膜磁性材料を16454Aを使って測定した場合、透磁率の測定結果が不安定なのはなぜですか?
16454Aに挿入した磁性材料のインピーダンスが低すぎて、インピーダンス・アナライザが正確に測定できないためです。

FAQ 2011-06-19

Why is Rp or G measurement value unstable when pure water is measured with the 16452A?
There are two conceivable causes of unstable measurement results. One of primary causes is a change in temperature of pure water sample measured. The other is a slight pollution which resides on the electrode surfaces.

FAQ 2010-07-02

How wide range of resistivity can the 4339B measure when used with the 16008B?
The 4339B can measure surface resistivity up to 7 x 1017 Ω and volume resistivity up to 8 x 1018 Ω-cm, but it depends on the electrodes of the 16008B used.

FAQ 2010-07-02

How can I connect a test fixture to the measurement terminals of the E4980A when the stopper at the rear of the fixture disturbs the connection?
Remove the stopper from the test fixture by removing a screw at the center of the plastic stopper. Otherwise, remove the front rubber guide from the E4980A.

FAQ 2010-07-02

E4991A-002/4291A/B-002 with 16454A: Why is impedance measurement value different from the value calculated from permeability?
Error compensation in the permeability measurement firmware produces the difference between measured impedance and permeability.

FAQ 2010-07-02

Can I have criteria or a list of non-applicable liquid materials for the 16452A?
Avoid measuring acidic, alkaline and ionic materials with the 16452A.

FAQ 2010-07-02

35670Aのメモリをクリアする方法は?
バッテリ・バックアップの不揮発性メモリをクリアするには、以下のメニューを選択します。

FAQ 2010-05-17

材料測定ソフトウェアのアップグレードについて
Windows 版の 85071A, 又は 85071B をご使用中の場合には、最新の材料測定ソフトウェア 85071C へのバージョンアップが 85071C オプション 071 のご購入により可能です。

FAQ 2010-05-12

16451Aと4294Aを組み合わせて使用する場合のロード補正の実行方法は?
16451Bのパラレル・プレート電極の空気-誘電体容量を負荷デバイスとして使用して、ロード補正を実行します。

FAQ 2010-04-29

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ