検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

【無料】 SystemVue体験セミナー

セミナー | 日程/会場

Keysight EEsof EDA ではお客様の業務にどのようにEDAツールがお役にたてるか、実際にツール操作を体験していただくセミナーを開催しております。先着順で閉め切りますので、ぜひ早目のお申し込みをお願いします。

◆日 程:  以下をご確認ください。
◆時 間:  以下をご確認ください。
◆受講料:  無料(事前申込制)

  • おひとりに1台PCをご用意(お持込いただく場合もございます。)
  • セミナー+演習の構成で、実際に各ツールを操作していただきます。

◆セミナーは、以下をご用意しております。


お仕事に併せてお選びください。複数のセミナーの受講も可能です。

SystemVueを使った無線通信システム設計 体験セミナー

LTEやW-CDMAなどの携帯電話向け、ISDB-TやDVBなどのデジタル放送向け、802.11acやBluetoothなどのワイヤレス接続、 802.11adなどのミリ波近距離無線、衛星通信や業務用無線などの各種方式、光伝送における多値変調化、非通信ではレーダーなど、近年は益々システムが複雑化しています。

また、今後5G関連の開発が始まり、MIMOやBeamformingなどのより複雑な仕組みへの対応も必要になります。

初期のシステム検討/方式検討から各ブロックへの性能配分、デジタル信号処理部/アナログ部の性能配分、詳細の落とし込みまで同一環境で予測/検証を行う必要性が高まっています。

KeysightのSystemVueは、手持ちの資産(IP)を生かしながら通信物理層の厳しい要求を満たす条件を探索するシミュレーション環境です。本セミナーはSystemVueのワークショップを通して、シミュレーション環境構築の入り口に立っていただくためのものです。

対象:
     ・アンプやミキサ、オシレータなどを含むRFフロントエンドの設計/評価をされる方
     ・システム検討やアルゴリズム開発を言語ベースで行っている方
     ・RF部の影響を考慮したベースバンド設計を行いたいと考えている方
     ・SystemVueは知っている/使っているが、適用範囲を広げたいと考えている方

セミナーテキストは当日配布しますが、こちらからダウンロードが可能です。ダウンロード用パスワードはお申し込み時ご希望いただくか、下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先 : jpn_edu@keysight.com  

日程:   【こちら までお問合せください。】

2019/ 9/24 (火) 13:00 - 16:00 (オートモーティブ・カスタマー・センター名古屋) →受付終了
2019/10/ 1 (火) 13:00 - 17:00 (弊社新横浜トレーニングセンター)

会場:

弊社 新横浜トレーニングセンター(定員8名)
オートモーティブ・カスタマー・センター名古屋(定員8名)

▼ ▼ ▼ お申し込み・詳細はこちらから ▼ ▼ ▼

◇下記は現在開催しておりませんが、テキストをご参照いただけます◇
--------------------------------------------------------------------------

SystemVueによるフェーズドアレイシステム設計体験セミナー

5Gを始め車載レーダーなど、近年の無線機器ではアレイアンテナ技術が必須となりつつあります。更に変調方式の高度化、ミリ波の使用、広帯域/マルチバンド化が進み、且つアンテナ・RFフロントエンド・ベースバンドを統合的に評価せざるを得ない状況で、漠然と問題点は感じていても具体的にどうアプローチすべきかお悩みの設計者は多いのではないでしょうか。
このセミナーでは、ビヘイビアモデルベースのシミュレータ「SystemVue」を活用したアレイアンテナおよび回路設計の基本から、電磁界解析も組み合わせた実践的な設計手法まで5Gや車載レーダーを例に紹介します。

対象:
     ・5G、車載レーダー、アレイアンテナなどに関わる設計者

セミナーテキストは当日配布しますが、こちらからダウンロードが可能です。ダウンロード用パスワードはお申し込み時ご希望いただくか、下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先 : jpn_edu@keysight.com

日程:  【こちら までお問合せください。】

◇下記は現在開催しておりませんが、ご希望により個別に実施可能です。ぜひお問い合わせください。◇
--------------------------------------------------------------------------

SystemVueによる5Gシステムシミュレーション体験セミナー

5Gの様にシステムが複雑になればなるほど、システム解析の重要度が高まります。例えばビームフォーミングに使われるフェーズドアレイには多数のデバイスが使用されており、デバイス単体の性能とシステム全体の性能とを直感的に関連付けるのが難しいため、デバイス開発・システム開発どちらの視点からもシステムシミュレーションによる検証が有効です。

本セミナーでは、モデルベースのシミュレータであるSystemVueを用いて、5G NRの信号によるBER解析やフェーズドアレイ・アンテナで形成されるビームパターンの評価など、5Gに関わる様々なシステムシミュレーションを体験していただきます。

対象:
     ・5G物理層のシステム解析を簡単にできるツールを探している方
     ・アンテナやフェーズドアレイ用部品の特性と、システム性能とを関連させて検証したい方
     ・言語ベースのシミュレーションを行っているがModel Baseのシミュレーションに興味のある方 

日程: 【こちら までお問合せください。】

◇下記は現在開催しておりませんが、ご希望により個別に実施可能です。ぜひお問い合わせください。◇
--------------------------------------------------------------------------

SystemVue 車載Radar解析 体験セミナー
 ~最新のシステム設計Toolを活用した車載Radarシミュレーションの実際~

Radar技術はAutomotiveなど様々な分野において幅広く応用されて来ております。車載Radar機器の開発/設計する上位段階において車載Radar技術の各要素ブロック(信号生成、Environment、Antenna、Signal Processing)を確度良くモデル化し、効率的なシミュレーションを実現することが開発/設計を早期に完遂させるキーファクタとなります。SystemVueのAutomotive Radarライブラリはその目的を実現することができるToolです。

本セミナーではシステム設計ToolであるSystemVueを利用した実例に沿う車載Radarシミュレーションを体験していただきます。

対象:
     ・SystemVue Automotive Radarライブラリの機能を知りたい方
     ・車載Radar技術に関連する機器の開発/設計に携わっている方
     ・車載Radar機器の開発/設計を高確度、且つ、効率的に進めたい方 

日程: 【こちら までお問合せください。】

◇下記は現在開催しておりませんが、ご希望により個別に実施可能です。ぜひお問い合わせください。◇
--------------------------------------------------------------------------

SystemVueによる5G向けMIMO/Beamformingシミュレーション体験セミナー 

無線通信の更なる大容量化の実現に向けて、MIMOやBeamformingといったマルチアンテナ技術が不可欠な要素になってきています。システム研究・開発者が早い段階から伝播チャネルを含む物理層通信システム全体の検証をしようとしても、多くの機材や伝播環境(暗室など)の準備が必要で、そのために長い時間や多大なコストが発生しがちです。

システム・デザイン・ツールによるシステムシミュレーションを利用することで、実機による検証に先がけて、素早く簡単にMIMOやBeamformingを取り入れたシステムの全体検証が(しかも再現性の高い検証が)可能になります。

KeysightのSystemVueは、手持ちの資産(IP)を生かしながら通信物理層の厳しい要求を満たす条件を探索するシステム・デザイン・ツールです。本セミナーでは、SystemVueに含まれるLTEや5G向けライブラリの機能を使ったデザイン例を体験していただき、MIMOやBeamformingを含む複雑なシステムをシミュレーション環境に取り込む手法の基礎を学んでいただきます。

対象:
     ・SystemVueのMIMOチャネル/Beamformingシミュレーションの機能を知りたい方
     ・マルチアンテナ/MIMO技術に関連する開発/設計に携わっている方
     ・MIMO/Beamforming技術について基礎的な知識を求めている方 

日程: こちら までお問合せください。】

◇下記は現在開催しておりませんが、ご希望により個別に実施可能です。ぜひお問い合わせください。◇
--------------------------------------------------------------------------

SystemVueを使った無線通信RF設計者向け 体験セミナー   ※本セミナーの内容は、 2018年5月より SystemVueを使った無線通信システム設計 体験セミナーに統合されます。


KeysightのSystemVueは、送信部-チャネル-受信部を含めた物理層システム全体の性能を評価・検証できるModel Baseのデザインソフトウェアです。

本セミナーではシステムの詳細なRF性能を取り込んで、システム全体の評価/検証をしたいエンジニア向けにSystemVueの機能を紹介し、体験していただきます。

SystemVueのIPとして用意されているLTE-Aや802.11acライブラリを使用したシステム全体の検討をはじめ、RF Front Endのレベルダイヤグラムを簡単に作成したり、スプリアスの発生原因を素早く見つけることができるRF System Design Kitをご紹介します。

本セミナーではRF特性を主眼に置いたシステム検討やアルゴリズム開発を行うエンジニアの方に、Baseband信号処理とRF特性を混在させたシミュレーションテクノロジーをご紹介する物です。

対象:
     ・アンプやミキサ、オシレータなどを含むRFフロントエンドの設計/評価をされる方
     ・システム設計/開発でレベルダイヤグラム作成にスプレッドシート等をお使いの方
     ・RF部の影響を考慮したベースバンド設計を行いたいと考えている方
     ・SystemVueは知っている/使っているが、RF System Design Kitは未使用の方 

日程: 【こちら までお問合せください。】

その他のEDA関連の体験セミナーはこちら