検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

Keysightの各種プログラマブル・ステップ・アッテネータの定常状態の消費電流は?

keysightプログラマブル・ステップ・アッテネータ製品には、以下のモデルがあります: 84904K、84904L、84904M、84905M、84906K、84906L、84907K、84907L、84908M、8494G、8494H、8495G、8495H、8495K、8496G、8496H、8497K。

keysightのプログラマブル・ステップ・アッテネータは、選択されたアッテネータ・セクションを制御するのに20 msのパルスの持続時間が必要です。電源を入れると、永久磁石によりセクションがラッチされます。さらに、内蔵の電流遮断機能により、ソレノイド電流が自動的に遮断されます。ソレノイド電流が遮断されると、アッテネータの定常状態の電流は0 mA(すなわち、ヌル)になります。