検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

NFAシリーズ雑音指数アナライザで、オートレンジ・モードでRFアッテネータ・レンジを問い合わせることはできますか?

オートレンジ・モードでkeysight NFAのRFアッテネータを問い合わせるコマンドを以下に示します。

DIAG:BLU:RF:RANG?

このコマンドは以下の値を返します。

  • 0: 0 dB減衰
  • 1: 5 dB減衰
  • 2: 10 dB減衰
  • 3: 15 dB減衰
  • 4: 20 dB減衰
  • 5: 25 dB減衰
  • 6: 30 dB減衰
  • 7: 35 dB減衰
  • 8: 40 dB減衰

このコマンドは、『Noise Figure Analyzers NFA Series User's Guide』にも『Noise Figure Analyzers NFA Series Programmer's Reference』にも記載されていません。

ドキュメントおよびダウンロード

NFA シリーズ ユーザーズ・ガイド 
NFA シリーズのユーザーズ・ガイドです

ユーザ・マニュアル 2001-05-01

NFA Noise Figure Analyzer Programmer's Guide  
Programmer's guide with explanations on how to program the analyzer using SCPI commands. For use with the NFA Series noise figure analyzers: N8972A, N8973A, N8974A, N8975A.

プログラミング&構文ガイド 2001-05-01

null PDF 3.32 MB
NFA Series Noise Figure Analyzer, Programming Examples 
This Product Note contains programming examples of measurement scenarios written in pseudo code, to enable the automated control of the NFA Series Noise Figure Analyzers using SCPI standard commands.

アプリケーション・ノート 2000-11-27

null PDF 1.19 MB
How does the attenuation algorithm in the NFA work? 
See this FAQ for details

FAQ 2014-01-31