検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

IO Libraries Suite: IO Libraries Suiteのライセンスは、譲渡できますか?

IO Libraries Suiteのライセンスは、 keysight計測器、keysightハードウェアIO製品、keysightソフトウェア製品…と供に、譲渡できます。例えば、keysight計測器を借しだし、それを制御するプログラム作成を他の業者に依頼している場合、依頼者は、その業者が計測器を保持している期間、一時的に、IO Libraries Suiteのコピーを使用する権利を譲渡するということもできます。また、プロジェクト終了後に、業者にIO Libraries Suiteを削除することを要求し、依頼者自身が、IO Libraries Suite使用するということもできます。

ライセンスは、必ずしも、keysight計測器、ハードウェアIO製品、keysightソフトウェア製品と供に、移管する必要はありません。使用されていない余剰ライセンスは、keysight計測器、keysightハードウェアIO製品、keysightソフトウェア製品を含まないシステムにて、使用しても構いません。

そのほか、ソフトウェアのライセンス規約に基づいて、最初の所有者から譲り受けたライセンスを、他者に譲渡することもできます。