検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

シグナル・インテグリティー・ワークショップ

Signal Integrity Workshop弊社の最新セミナーに関心をお持ちいただき、ありがとうございます。以下のプレゼンテーションは、イベント中に使用されたもので、ダウンロードすることができます。以下の各zipファイルには、プレゼンテーションスライドのPDFと、関連するADSワークスペースが含まれています。

この短期集中型のシグナルインテグリティー(SI)ワークショップを利用すれば、Keysight PathWave Advanced Design System(ADS)を使用して日常的なSIおよび課題に対応するために必要なスキルを習得できます。

ワークショップは、シグナルインテグリティーの問題を解決するための3ステップ手法の紹介から始まります。その際、解析手法として、アイダイアグラム、ミックスドモードSパラメータ、タイムドメインリフレクトメトリー(TDR)、シングルパルス応答などを使用します。次のセッションでも、シングルエンドチャネルと差動チャネルの両方で、手法の演習を続けます。最後に、SIワークショップのまとめとして、電磁界モデルの抽出およびアプリケーション/規格の検討を行います。

実践的な手法により、各自が自信を持ってこれらのスキルを適用できるようになります。この無料ワークショップに参加すれば、シグナルインテグリティーに関する多くの問題をADSによって解決することができます。

3ステップ手法の適用によるSIの問題の解決

シングルエンドチャネルの理解:クロストーク

チャネル電磁界モデルの抽出/解析とアプリケーション

関連リンク