検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

修理・校正ご依頼

現在ご依頼の集中により、通常より対応・処理にお時間を頂く場合がございます。引取りご希望日程は余裕を持ってご依頼ください。


< お客様へのお願い> FAX/Eメールでのご依頼は、キーサイト版の依頼票フォーマットをご利用ください。

下記のいずれかの方法によりお申し込みください。

ウェブサイト

Infoline 修理・校正オンラインサービスをご利用ください。

サービスのご利用方法は下記よりご参照ください:
ユーザー登録方法      申し込み方法

Eメール

下記依頼票フォーマットにご記入の上、メールに添付してお送りください。

キーサイト依頼票フォーマット

送り先: service_japan@keysight.com

FAX

下記依頼票フォーマットにご記入の上お送りください。

キーサイト依頼票フォーマット

送り先:0426-56-7805

ご注意:

  • 2019年5月7日より電話による新規申し込みの受付を終了しました。今後は上記の方法をご利用ください。
  • 受付方法により対応の優先順位を設定しています。ウェブサイトでのご依頼を最も優先的に対応し、次にEメール、FAXの順番で対応していますので、お急ぎの場合はウェブサイトのご利用をお勧めします。
  • 「キーサイト依頼票フォーマット」によるご依頼を優先的に取り扱う対応をしています。お客様仕様の依頼伝票については対応が遅くなる場合があります。お急ぎの場合は「キーサイト依頼票フォーマット」のご利用をお勧めします。
  • 受付窓口の営業時間は午前9時から12時、午後1時から6時まで(土日祭日を除く)です。
  • 新規申し込み以外のお問い合わせは引き続き、お電話にても受け付けています。フリーダイヤル0120-412-766までご連絡ください。
  • SVA契約(Service Volume Agreement)に関するご依頼は、従来の方法で引き続きご依頼ください。
  • パラメトリックテスター専用窓口(計測システムサポートお客様窓口)については今回の変更の対象外でございます。


 

受付および修理・校正作業をスムーズに進めるために必要な情報となります。ご協力お願いいたします。

  ● お客様の連絡先(会社名、ご所属、住所、電話番号、FAX番号、Eメール、名前)
  ● 引取り先、納入先、請求先が異なる場合の連絡先
  ● ご依頼品(モデル名、オプション番号、シリアル番号)
  ● 引取り希望日
  ● ご依頼サービスの内容(修理、校正など)


<修理のご依頼の場合は、下の情報をお知らせください>

  ●  故障の症状
  ● 症状発生の頻度(必ず発生、週に何回発生、など)
  ● いつ発生するか(電源入れてすぐ、電源を入れて何時間後、時間は関係ない、など)
  ● どのような操作時、設定時に発生するか


<校正のご依頼の場合は、下の情報をお知らせください>

  ● 校正サービス(キーサイト標準校正、JCSS認定校正、電波法指定較正、ANAB認定校正、など)
  ● 校正証明書(英文、和文)
  ● 校正証明書の会社名、住所


【見積書が必要な場合には、ご依頼時にお申し付けください】

定価が設定されている修理・校正サービスで、一点の料金が500,000円(税抜)未満の場合はサービスのお申込みを頂いた時点で、弊社が作業を進めることにご了解頂いたものとして扱わせて頂きます。また、この場合、見積書のご依頼が無い場合は見積書は発行しておりません。発注手続き上、見積書が必要な場合は必ずその旨をお申し付けください。

 

修理・校正の申し込み手続きが完了しますと、キーサイトより受付番号と製品の引取り日をご連絡します。
受付内容に間違いがないか、必ずご確認いただき、訂正や変更がございましたらお知らせください。

確認するポイント

  ● 製品番号、シリアル番号が正しいかどうか

  ● 製品を引き渡す日付、住所が正しいかどうか

  ● 依頼したサービス内容に間違いがないかどうか

  ● 料金に間違いがないかどうか

※ご依頼いただいたお客様と異なるお引取先の場合には、確実にお引取りができますよう、事前にお引取先にご連絡をお願いいたします。

 

 修理・校正の依頼をキャンセルする場合は、

  ● 製品引取日の前日の18時までに

  ● 弊社受付番号、または製品番号、シリアル番号を

「修理・校正 お客様窓口」まで、お電話かEメールでご連絡ください。

※引取日の前日が土日祭日の場合、引取日より数えて1営業日前の 18時までにお願いいたします。