検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

[仕様] 81150A,81160Aで任意波形データ及び、パターンデータをUSBメモリに保存する事が出来ますが、保存したファイルをPCで変更することはできますか?

"残念ながら、USBメモリに保存した任意波形データファイル及び、パターンデータファイルをPC上で加工する事はできません。
任意波形データファイル及び、パターンデータファイルは、バイナリデータ形式で保存されており、また、そのファイルフォーマットも公開していない事から、ユーザー様での加工、変更はできません。

なお、任意波形は、IntuiLink Waveform Editor(81150Aに対応)、BenchLink Waveform Editor Pro(81150A,81160A等に対応)にて作成し、PCと測定器をUSBやLANで接続する事で、任意波形データを送ることができます。また、IntuiLink、BenchLinkは、Excelなどで作成したCSVデータを読み込むことができます。

また、パターンデータ(Opt PAT、330もしくは660が必要)に関しては、パターンエディタ・シーケンサ(81150A/81160A等に対応)をご用意させて頂いております。こちらのエディタで、0101のパターンを作成、更に、PCと測定器をUSBやLANで接続する事で、パターンデータを送ることができます。"