検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

柔軟な正規ライセンス

Signal Studioソフトウェアを複数のPCにインストールして、正規ライセンス付きKeysight測定器で使用するための信号を作成することができます。複数の正規ライセンス・オプションが用意されているので、特定のテスト・ニーズ、スケジュール、予算要件に合わせてお選びいただけます。

  固定、永久ライセンス トランスポータブル、永久ライセンス フローティング、永久ライセンス 5パック/50パック波形ライセンス
ライセンス有効期間 永久
I/Q波形の作成 特定のSignal Studio製品については無制限 任意のN76xxB Signal Studioソフトウェア製品を使って、最大545個のI/Q波形を作成できます1,2
信号の作成3 1台の特定の測定器を使用 複数の測定器(またはホストPC(適用可能な場合))を使用、一度に1台使用可能 48時間の評価期間後は、1台の特定の測定器で各ライセンスを使用
可搬性3 なし。特定の測定器に固定 1ヶ月に10回まである測定器から別の測定器に移行可能 ある測定器(またはホストPC)から別の測定器に中央サーバ経由で移行可能 なし。特定の測定器に固定
サポート対象測定器

• 信号発生器
• ユニバーサル受信機テスタ
• 任意波形発生器
• ロジック・アナライザ
• DigRFエクセサイザ

• 信号発生器
• 無線テスト・セット
• モジュラ製品 

• シミュレーション・ソフトウェア
• デジタルRF(DigRF)テスト

• 信号発生器4
• 無線テスト・セット
• モジュラ製品

費用 標準価格 標準価格の130 % 1波形当たりの平均コストは200米ドル
使用例 専用の測定器で信号を作成する長期プロジェクト 共有テスト機器のプールを使用する長期プロジェクト 製造段階でテスト信号を活用可能

1. N7605B、N7607B、N7614B、N7620B、N7621B、N7649B、N7660Bを除きます。
2. 最大9個の5パック(MXG/EXG/ESG/EXT/EXM/EXFオプション221~229;モジュール製品用のN7650B、オプション221~229)および最大10個の50パック(MXG/EXG/ESG/EXT/EXM/EXFオプション250~259;モジュール製品用のN7650B、オプション250~259)を購入することができます。
3. モジュール製品の場合、最大4チャネルのSignal Studioのライセンスはここでは「製品」と呼びます。追加のチャネルに対しては、モジュール製品用のM9950Aソフトウェア拡張ライセンスが必要です。
4. ハードウェアオプション22xまたは25xとして、N5182A/N5162A、N5182B MXG、N5172B EXGまたはE4438C ESGベクトル信号発生器で使用可能。N7650B Signal Studio波形ライセンスで、M9381A、M9420A、M9421Aモジュール製品で使用可能。

Signal Studioソフトウェアの一覧を表示し、特定のソフトウェアを選択し、「オプション」タブを開くと、使用可能なオプションのリストが表示されます。