検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

[パーツ] ロジックアナライザのプローブケーブル、プローブリードが壊れてしまいました。部品として購入はできますか?

はい、それぞれ下記のパーツ番号にて購入することができます。

  • プローブケーブル

    ロジックアナライザとプローブリードを結ぶプローブケーブルは、ロジックアナライザ(モジュール)により、ケーブルの型番が異なります。プローブケーブルは、以下のパーツ番号で購入することができます。
01650-61608
  • プローブリード

    プローブケーブルの先端に装着するプローブ・リードはリード線のセットとして構成されています。このプローブ・リードは、40ピンのプローブ・ケーブルに装着できます。40ピンに共通のものですので、上記のプローブ・ケーブルに装着することができます。プローブ・リード・セットは、グランドを持つ16個のデータ・チャネル、1個のクロック・チャネル、共通グランドをプローブできるようになっています。
16
  • プローブリード用交換用部品

    プローブリード用の交換用部品として下記のパーツが用意されています。
    なお、01650-61608には、図中のプローブハウジングと共通グランドリード(ロング)、プローブリード×17本と、ラベルが含まれています。
    また、E5383Aには、図中の全ての部品(01650-61608、5090-4833 ICクリップ、5959-9334 グランドリード)が含まれます。
01650-61608-2

※ 5090-4356は、5090-4833に型番が変更になりました。