検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

高速デジタル・デバッグ・ソリューション

近年のさまざまな技術の進歩により、高速化、大規模化、複雑化したシステムの設計が増えており、その根幹を支える高速デジタル技術の重要性はますます高まっています。また、そのようなシステムの各ブロックや統合デバッグにおける評価検証作業も非常に複雑になり、効率的なデバッグが、開発期間を短縮し信頼性を維持する上での重要な課題になっています。

しかしながら、システム統合デバッグを非常に複雑にしている原因が、物理層、論理層、トランザクション層、ソフトウェアなどの各レイヤで使用している測定器の連携の問題であることはあまり知られていません。測定器には、必要なコンプライアンス・テストをサポートしていることはもちろんのこと、デバッグ検証時の複雑に入り組んだ現象をあらゆる観点から効率的に切り分けて行くことが求められています。

HighSpeedDigitalDebugSolution_img

例えば、物理層のエンジニアはオシロスコープ、論理層のエンジニアはロジック・アナライザを使用し、それぞれの使用したツールを前提に不具合解析を行います。互いに協力し相関をとらなければ不具合現象を特定することは困難です。その際に論理的なイベント(ロジック・アナライザ)と波形(オシロスコープ)の時間相関、トリガ連携が有効です。また、逆に不具合発生時のプロトコルと波形が同時に特定できれば、デバッグ効率は飛躍的に向上します。

キーサイト・テクノロジーは、Test & Measurementにおける世界最大規模のリーディングカンパニーとして、このような観点からデバッグ・ツールとしての便利な機能やシミュレーションを含めたツールの連携を追求し、単なるコンプライアンス・ツールとしてだけではなく、デバッグに役立つソリューションを提供していきたいと考えています。


キーサイトのソリューション詳細はこちらのカタログをご覧下さい。
高速デジタル・デバッグ・ソリューション・カタログ (PDFファイル/9.78 MB)