検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

測定の基礎

絞込み

絞込みのリセット

コンテンツのタイプ

製品カテゴリ

1-5 / 5

並べ替え
スペクトラム・アナライザ測定を成功させる8つのヒント 
スペクトラム・アナライザはオシロスコープと同様、信号の観測に使用する基本測定器です。オシロスコープがタイム・ドメインの観測をするのに対し、スペクトラム・アナライザは周波数ドメインの観測をします。

アプリケーション・ノート 2016-11-07

Keysight Technologies スペクトラム解析の基礎 
本アプリケーション・ノートでは、掃引同調スーパーヘテロダイン・スペクトラム・アナライザの基礎と、最新のスペクトラム・アナライザの機能について説明しています。

アプリケーション・ノート 2016-05-02

RF-IV法によるインピーダンス測定のネットワーク測定法に対する優位性(AN 1369-2) 
本アプリケーション・ノートでは、RF I-V測定法の説明を中心に、インピーダンス・アナライザとネットワーク・アナライザの違いを述べており、アプリケーションに応じた最適な測定方法を選択するために役立つ情報を提...

アプリケーション・ノート 2001-07-19

Fundamentals of RF and Microwave Power Measurements (AN 64-1C) 
This Application Note is for information only. Keysight no longer sells or supports these products.

アプリケーション・ノート 2001-04-16

PDF PDF 2.21 MB
エンジニアのためのインピーダンス測定の8つのヒントAN346-4 
インピーダンスは電子部品の特性評価に使用する重要なパラメータです。インピーダンス(Z)はある周波数における電子部品の交流電流の流れを妨げる量として定義され、数学的には複素平面上のベクトル量として表されま...

アプリケーション・ノート 2000-04-13