検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

パワーアンプ・テスト向けエンベロープ・トラッキング

移動機のデータ・レートの高速化への要求により、LTEのような帯域幅の拡大およびピーク対アベレージ・パワー伝送方式の向上が進んでいます。エンベロープ・トラッキングはパワーアンプの効率とリニアリティを向上させることができる手法で、その結果、LTEハンドセットでバッテリ寿命の延長、熱放出の低減、周波数レンジの拡張を実現できます。パワーアンプや電源のデザインおよび特性評価で使用できる、Keysightの業界最高のエンベロープ・トラッキング・ツールの詳細をご確認ください。

YouTubeビデオを見る 

絞込み

コンテンツのタイプ

製品カテゴリ

1 / 1

並べ替え
LTE/LTE-Advanced FDD/TDD Signal Studioとテスト・ケース・マネージャー・ソフトウェアの機能拡張 
N7624B/N7625Bは、3GPP LTE(リリース9)およびLTE-Advanced(リリース10/11/12/13)規格をサポートし、UE/eNBレシーバーをフルコード化波形でテストできます。

FAQ 2014-04-24