備えのための行動を今すぐ起こす

ネットワークの死角に驚いてはいけません。 2018年5月の施行に間に合うようネットワークセキュリティを万全の体制に強化しましょう。 GDPR(EU一般データ保護規則)は会社の拠点に関係なくヨーロッパ連合(EU)に居住し仕事をしているすべての個人に適用されます。

キ―サイトの可視化ソリューションにより、セキュリティおよび監視ツールがネットワーク上のあらゆるものを見ることができ、データの安全性およびセキュアなネットワークを維持します。

インフォグラフィックをダウンロードし、準備のために取るべき5つのステップをご確認ください。

GDPRティーザー

ネットワークに今すぐ備えを

GDPRはヨーロッパ連合(EU)で事業を行う、もしくはEU市民と取引を行うすべての組織に適用され、その期限が思っている以上に差し迫っています。

違反行為をすれば売上、顧客との関係、およびブランドイメージに深刻な影響を与える可能性があります。

キーサイトの可視化およびセキュリティソリューションがどのようにコンプライアンスをサポートし、お客様のGDPRへの対応準備を支援するかご確認ください。

侵害検知

最善の保護はネットワークの可視化および迅速な脅威や攻撃の検知から始まります。

  • キーサイトのネットワークTAPは仮想およびクラウドトラフィックを含むすべてのネットワークセグメントのトラフィックにアクセスできます。
  • キーサイトのハードウェアアクセラレータはラインレートスピードでパケットを処理し、迅速な侵害検知をサポートします。
  • 強力なクラウドセキュリティには、キーサイトのCloudLensプライベートクラウドおよびパブリッククラウドソリューションがクラウドのパケットを直接処理します。
  • キーサイトの統合型脅威インテリジェンスは悪意のあるIPアドレスからのトラフィックをブロックし、セキュリティの警告を低減します。
侵害検知
セキュリティインテリジェンス

セキュリティインテリジェンス

ネットワークパケット内部を観察するインテリジェンスにより、プライバシーの保護が簡単に。

  • キーサイトのネットワーク・パケット・ブローカー(NPB)とPacektStack機能セットを組み合わせて使えば、個人データを特定しデータマスキングを適用するコンテキストアウェアネス機能を提供します。
  • 暗号化データのモニタリングを簡単にするため、Keysight NPBはSecureStack機能セットのSSL復号化機能を提供します。
  • 目標の解析を可能にするため、AppStack機能セットと組み合わせたKeysight NPBはをアプリケーション、ジオロケーション、ブラウザ、デバイス、もしくはその他の定義するパラメータなどの情報を基にトラフィックをフィルタリングすることができます。

レジリエンスおよび迅速な回復

キーサイトはセキュリティインフラの真の高可用性構成をサポートし、不正アクセスもしくは顧客データ持ち出しを継続的に防止

  • Keysightバイパススイッチは何らかの理由で応答停止したあらゆるセキュリティアプライアンス周辺にある、インライン・ネットワーク・トラフィックをルーティングし、フェイルセーフなセキュリティプロセシングを提供します。 代替パス機能によりトラフィックのバックアップ機器への自動スイッチイングが可能です。
  • キーサイトの豊富なNPB製品が完全同期化で通常のワークロードを共有し、またナノ秒単位でのリカバリを実現することでお客様のセキュリティソリューションの継続的な運用を確保します。
レジリエンスおよび迅速な回復
テストおよびトレーニング

セキュリティテストおよびトレーニング

お客様のセキュリティインフラのストレステストを実施することで、GDPRの72時間以内のタイムリミット内でデータ侵害に対応するようスタッフを訓練します。

  • Keysight BreakingPointテストプラットフォームは現実に即したアプリケーショントラフィック量とオールインワン脅威ベクトルによって、お客様によるネットワークのセキュリティ体制の検証を可能にします。
  • Keysightサイバー・レンジ・サービスには対応性評価、体系的なトレーニング、戦闘シナリオ演習が含まれ、スタッフによる重要な通信ネットワークの防御の備えを可能にします。
  • プロフェッショナルサービス エキスパートがお客様のテクニカルスタッフを補完し、現実的なテストを実施することで計画のリスクを低減します。またデータプライバシーを保護するため実行可能なインサイトをインフラ準備に提供します。

注目のパートナー

キーサイト可視化ソリューションはこれらの主要なテクノロジーパートナーのセキュリティツールの作業効率の向上を支援します。

Ciscoとの提携

キーサイトソリューションはアプリケーション中心のインフラの限界を克服しCiscoサイバー・セキュリティ・ツールの効率性を最大限にします。 詳細はこちら

fireeyeとの提携

キーサイトソリューションにより、FireEyeツールの効率性が向上しインライントラフィック検査中のネットワーク可用性を保護します。 詳細はこちら

impervaとの提携

広帯域幅の環境では、キーサイトはImpervaと提携し10 Gbps以上のデータベースセキュリティおよびコンプライアンスソリューションを提供しています。 詳細はこちら

どのようなリスクがあるのでしょうか?

罰金

罰金-違反行為の内容や程度によりますが、2000万ユーロ(~2200万米ドル)、もしくは収益の4 %のうち額の大きい方となる可能性があります。

顧客信用の損失

顧客の信用を失うことは、売上および顧客満足度に影響を与えます。

市場シェア

競合他社がお客様の苦戦している侵害を利用すれば、市場シェアが縮小する可能性があります。

否定的な報道

否定的な報道はお客様の組織を守りの体勢に入らせます。

キーサイトがお客様のGDPRの備えを、セキュリティおよび監視ツールの高確度、高速、および効率的な動作を確保することでお手伝いし、顧客データの安全性および安全なネットワークを維持します。