IxANVL

IxANVL ネットワークプロトコル テスト

自動化ネットワークプロトコル検証用の業界標準

この製品をすでにお持ちですか? テクニカルサポートにアクセスする

ハイライト

  • 大規模なマルチノードネットワークをエミュレート
  • 新しいインタフェースタイプ、プロトコル、テストケースに対応して容易に拡張可能
  • ユニキャスト/マルチキャストルーティング、ブリッジング、IPv6、VPN、MPLS、PPP、TCP/IP、キャリアイーサネット、車載イーサネットなどプロトコルの包括的なリストをサポート
  • LinuxもしくはWindowsオペレーティングシステムまたはイーサネットカード搭載のパソコンなど最小限のハードウェアで実行可能
  • 強力なテスト/解析プラットフォームでもバーチャル・ネットワーク・インタフェース・カード(VNIC)ドライバー経由で使用可能

自動化ネットワークプロトコル検証用の業界標準

問題:製品品質への疑問

製品のライフサイクル全体を通じて、デバイスデザインの検証が必要です。 デバイスのプロトコルソフトウェアは仕様を満たしているでしょうか。 デバイスは規格に準拠していないネットワークコンポーネントからのトラフィックをどの程度うまく処理できるでしょうか。 新しい開発は既存のコードにどのような影響を与えるでしょうか。

こういった疑問に対しては、正確な答えだけでなく、迅速な解決が必要です。最終段階で製品のリワークが必要になった場合、対応には大きな時間とコストが必要だからです。

解決法:コストを抑え、信頼性を高める検証

キーサイト IxANVL(Automated Network Validation Library)を使えば、多種類のプロトコルライブラリやユーティリティに短時間で簡単にアクセスして、プロトコルコンプライアンスと相互運用性を検証できます。

機能拡張されたGUIと柔軟なテストオートメーション機能で使い勝手が良いInANVLには重要な利点がたくさんあります。 大規模なマルチノードネットワークをエミュレートすることで、コスト削減だけでなくより効率的なテスト、製品のリリース時間の短縮につながります。 広範囲かつ完全な自動化テストを使えば製品品質の信頼性が向上します。

注目のリソース

ご要望、ご質問はございませんか。