E36300シリーズ トリプル出力電源

弊社の最も一般的なベンチ用電源

これらの1つを既にお持ちの場合は、テクニカルサポートにアクセスしてください

ハイライト

トリプル出力、低ノイズ、機能満載

E36300シリーズ トリプル出力ベンチ用電源はベンチアプリケーションに対応しています。低出力リップル/ノイズと正確な電圧/電流測定により、信頼してテストできます。クリーンで、信頼性の高い電力を複数の電圧バスに電力を供給し、すべての出力の電圧と電流が同時に表示します。データロギング、出力シーケンス、リストモード、出力結合などの高度な機能が利用可能。

  • リップルとノイズ300 µVrms未満の低ノイズ出力
  • 正確なプログラミングとリードバック確度、0.04%未満
  • 0.01%のラインと負荷変動による優れた安定性
  • 3つの出力はすべてアイソレートされ、かつ独立して設定
  • 測定確度を向上させる4線式
  • 過電圧、過電流デバイス保護
  • インタフェース: USB、LAN (LXI Core)、GPIB (オプション)

小型のパッケージで充実した性能

E36300は、3つすべての出力の電圧と電流を同時に簡単に読み取ることのできる大型ディスプレイを備えています。大画面では、1つまたは複数の出力に経時的にデータを記録して、時間軸上のエネルギー消費量を提供しています。低電力デバイスの現在の使用状況を経時的に測定する場合、20 mAのレンジを追加することで測定が可能になります。高電力アプリケーションでは、E36313Aトリプル出力電源によって最大10Aの大電流を供給できます。

主な仕様

出力数

独立した3出力

全パワー

80 または 160 W

リップルとノイズ

350 µVrms未満

確度

0.03%+5 mV

最新のインタフェース

USB、LAN、オプションでGPIB

さらに詳細な仕様を参照しますか?

電源に関するスキルセットを構築する

今日の設計では、電源を供給するベンチ用電源への要求が高くなります。ベンチ電源は多くの設計上の問題が発生することがあります。信頼できるパワーを電源から確実に供給するために、これらの問題に対処する方法を詳しく学んでください。

E36300シリーズに関する参照頻度の高い資料

キーサイトの絶えず拡大するリソースの選択肢から、測定確度の向上に役立つ製品を探して、優れたデザインの実現につなげてください。

ご要望、ご質問はございませんか。