N6754Aは、テストを最適化できる速度と確度を備えた高性能オートレンジDC電源モジュールです。

HIGHLIGHTS

出力定格

  • 電圧:60 V
  • 電流:20 A
  • パワー:300 W

確度

  • 電圧プログラミング確度:0.06% + 25 mV
  • 電流プログラミング確度:0.1% + 8 mA
  • 電圧測定確度:0.05% + 25 mV
  • 電流測定確度:0.1% + 8 mA

リップル/ノイズ(20 Hz~20 MHz)

  • CV p-p:6 mV
  • CV rms:1 mV

プログラミング速度

  • 0~60 V、4.2 ms

N6754Aは、テストを最適化できる速度と確度を備えた高性能オートレンジDC電源モジュールです。N6754Aは、低ノイズ、高確度、および他のプログラマブル電源より最大で10~50倍高速のアクティブ・ダウン・プログラミングが可能です。

N6754Aは、高速テスト拡張付きでオーダできます。これにより、オシロスコープと同等のデジタイザ機能が付加され、システム構成が簡素化し、被試験デバイス(DUT)内の高速過渡イベントやパルス・イベントを表示する際に測定確度が向上します。また高速テスト拡張には、LISTモードが含まれています。LISTモードを使用すると、DC電源モジュールを低周波パワーの任意波形発生器として機能させることができます。

N6754Aは、出力切断リレーや出力切断/極性反転リレーと一緒にオーダすることもできます。

N6754Aは、各メインフレームで2つのスロットを占有します。N6700B 400Wマルチ出力モジュラ電源システム、N6701A 600 Wマルチ出力モジュラ電源システム、N6702A 1200Wマルチ出力モジュラ電源システムで使用できます(すべて、ATEシステムの場合)。

研究開発/ベンチ・アプリケーションでは、N6705A DC電源アナライザでも使用できます。

ご要望、ご質問はございませんか。