ネットワークベンダーが直面する課題

より速く。 より良く。 より確実に。 より安全に。 今日の急速に変化する開発環境の中で、ネットワークベンダーは、より広い動作条件で機能できるスイッチング、ルーティング、セキュリティ、Wi-Fi、およびIoT製品を提供するよう、ますます強い圧力を受けています。 その一方で、ネットワークベンダーはサードパーティに依存しており、サードパーティもまた開発カーブを押し上げ、製品リリースはマーチャントシリコンプロバイダの最新チップセットに依存しています。

当社のテストでは、ネットワーク製品が仕様通りに動作し、顧客が期待する品質と信頼性を満たしていること、そして平均的なトラフィック条件だけでなく過酷なトラフィック条件でも動作することを確認します。 また、高度に規制された環境で使用されるセキュリティ製品やその他の製品を提供するネットワーク機器メーカーに対しては、極めて幅広いコーナーケースを網羅したテストを実施し、開発時の知見を提供しています。

ネットワークベンダー 品質保証エンジニア

製品開発のライフサイクル全体に対応

シリコンレベル、アプライアンスレベル、アプリケーションレベル、ネットワークレベルなど、製品開発のライフサイクル全体にわたってテストを行います。 実際のネットワーク環境、攻撃シナリオ、サービス環境でのパフォーマンスを検証します。当社のテストソリューションは、システム、ネットワーク、サービスのパフォーマンスに対してストレステストを実行し、市場投入までの時間を短縮します。 当社では、業界で唯一のサンドからシリコン、システムまでのテストのポートフォリオを提供しています。

ネットワークベンダー 製品ライフサイクルテスト

チップレベルのテスト

ネットワークベンダー マーチャントシリコン

IxVerifyは、設計から開発まで、ネットワーキングチップの検証を行います。 これは、「プレシリコン」テストに特化した業界唯一のソリューションです。

この「シフト・レフト」は、企業が検証フローサイクルの後半に行っていた多くのテストを、より早い段階で行えるようになることを意味します。 また、トラフィックフローを生成するソフトウェアスタックまたはスクリプトを使用して、ハードウェアおよびソフトウェアの検証を同時に行うことができます。

IxVerifyは、主要な電子設計自動化(EDA)プラットフォームに対応しています。

QAファンクションテスト

品質保証(QA)チームは、ネットワークスタックのすべてのレイヤーで性能を検証するためのツール一式を必要とします。 キーサイトの比類ないポートフォリオには、トラフィック生成用のIxNetwork物理/仮想エディション、ウェブ、動画、音声、ストレージ、セキュリティやその他のプロトコルをエミュレートして現実的なアプリケーションテストやQoEモデリングを行うIxLoad、悪意のある攻撃と実際のネットワークトラフィックを混在させたセキュリティテスト用のBreakingPoint物理/仮想エディションなどがあります。

キーサイトのATIサブスクリプションは、上記のソリューションに最新の脅威インテリジェンスのリアルタイムデータフィードを提供します。

ネットワークベンダー QAファンクションテスト

機能とサービスの検証(システムテスト)

ネットワークベンダー システムテスト画像

IxChariotは、システムの最終テストの準備が整った後、ネットワークベンダーが有線、無線、仮想データセンターなど、さまざまなトランスポートインタフェースで動作するネットワークとアプリケーションの性能と信頼性を確実に検証できるようにし、IxNetwork、IxLoad、BreakingPointを補完します。

市場投入前にQAチームあるいはITチームは、"What-if"シナリオを実行して、アプリケーションがデバイスあるいはネットワークに与える影響を予想できます。 ネットワーク上にテストポイントを作成し、テストシーケンスを実行して、新しいデバイスの処理能力を確認することができます。

お客様の体感品質を確保し、機器が仕様通りに動作することを確認します。