東京会場&オンライン

皆さまの専門性をより高め、イノベーションを加速させる知見を提供するKeysight World 2019が、東京で開催されます。

東京会場では、各界の第一人者やキーサイトのエキスパートと経営陣との交流、多様な講演への参加、また、実機に触れて最新機能を体験いただけます。

東京会場にお越し頂けない場合も、オンラインで多くの講演にリアルタイムでご参加いただけます。

Keysight World 東京にご参加いただく為に、ぜひ今すぐお申込みください。

会場

JPタワーホール&カンファレンス
(JPタワー・KITTE 4F)
東京都千代田区丸の内2丁目7番
JR東京駅丸の内南口 徒歩約1分
アクセス詳細

日時

7月11日(木) 10:00 - 18:00 
7月12日(金) 10:00 - 18:00 
※受付 09:30開始

今すぐ登録!

お誘いあわせの上、このプレミアイベントにぜひ事前登録ください。

“Keysight is at the forefront of a number of exciting technology trends, including 5G, automotive and energy, data centers and telecommunications, as well as network operations and security. We hope you will join us for Keysight World Tokyo to learn more about our solutions and how we are helping customers accelerate innovation to connect and secure the world."

”キーサイトは、「すべてが安全につながる世界」を実現する先見性と革新性に満ちたテクノロジーリーダーをサポートします。お客様の技術革新を加速するため、キーサイトは未来を見据えた最先端の研究開発と、お客様との固い協調関係を通して、世界初かつ最高のソリューションを提供していくことを目指しています。本基調講演では、Connected Car、Connected Cityといった 5Gがもたらす新しいアプリケーションをも見越した、キーサイトの最新の知見を紹介する予定です。”

— Ron Nersesian, President and Chief Executive Officer

講演者

基調講演者

Ron Nersesian

President and Chief Executive Officer
Keysight Technologies

Jay Alexander

Chief Technology Officer
Keysight Technologies

テクニカルトラック講演者

Brig Asay

Planning Director
Communications Solutions Group
Keysight Technologies

今井 哲朗 様

5Gイノベーション推進室
5G無線技術研究グループ担当課長
株式会社NTTドコモ

岡川 裕典 様

自動車新領域研究開発センター
ユニット研究部
住友電気工業株式会社

David Oberman 様

VP of Sales
Innoviz Technologies

加来 芳史 様

基盤ハードウェア開発部
車載通信技術開発室
株式会社デンソー

金子 明正 様

デバイスイノベーションセンタ所長
日本電信電話株式会社

髙橋 周平 様

品質技術本部安全
信頼性技術室安全技術開発グループ
株式会社リコー

武井 忠庸 様

消費財検査部門
Automotive Project 推進グループ
執行役員 部長
ビューローベリタスジャパン株式会社

Satish Dhanasekaran

Senior Vice President
President, Communications Solutions Group
Keysight Technologies

徳 正一郎 様

プリント回路デザインビジネスユニット
CAE事業推進室 副センター長
株式会社オンテック

中村 穣 様

マーケティング本部
ソリューションマーケティング部
シニアソリューションマーケティング
スペシャリスト
マカフィー株式会社

根本 健二 様

Senior Director, Marketing
Qualcomm CDMA Technologies

樋口 太郎 様

EMI事業部商品開発1部
アプリケーション開発課
シニアアプリケーションエンジニア
株式会社村田製作所

Joachim Peerlings

Vice President and General Manager
Network and Data Center Solutions
Keysight Technologies

堀部 雅弘 様

物理計測標準研究部門
電磁気計測研究グループ
国立研究開発法人産業技術総合研究所

三島 茂徳 様

技術戦略部技術戦略部長
防衛装備庁

山木 真一 様

製品部産業機器課
プロジェクトマネージャー
テュフラインランドジャパン株式会社

Michel Reser

Business Development Director
Automotive & Energy Solutions
Keysight Technologies

Scott Register

VP, Product Management
Ixia Solutions Group
Keysight Technologies

テクニカルトラック

5G(第5世代移動
通信システム)

2019年は5G(第5世代移動通信システム)の商用化が世界的に進むマイルストーンイヤーです。あわせて、日本でも2020年のオリンピックをターゲットに本年秋からプリ商用サービスの開始が予定されています。本トラックでは5G NRの世界的なマーケット動向から、ミリ波やOTA(Over The Air)などの5G特有の技術的チャレンジと、その解決方法について紹介します。
詳細>

防衛機器/レーダー&
電子戦機器評価

防衛用レーダーや電子戦機器では最先端技術が使用されており、その設計検証および性能、機能評価は、実際の脅威や環境を想定する必要があり最新のアプローチが必要です。本トラックでは最大12.5 GHzの帯域幅をもつ最高性能ストリーミングデジタイザや広帯域AWG(任意波形発生器)を用いたWideband Solution Platform(WSP)、電波監視(Signal Monitoring)の最新手法などを紹介します。
詳細>

マイクロ波、ミリ波帯での
材料評価

5Gや自動車レーダー用素材開発ではマイクロ波、ミリ波領域での誘電率、透磁率の評価要求が高まっています。従来、外部試験サイトへ測定委託するプロセスを多くの会社が採用していました。近年、開発サイクルの高速化により自社での測定装置の導入を行うお客様も増えてきています。高周波を得意とするキーサイトとパートナー会社よりマイクロ波、ミリ波帯の誘電率測定手法を紹介します。また東京会場では実測展示を用意しています。
詳細>

電子部品計測

ネットワーク・アナライザはSパラメータを測定するものです。しかしニーズやテクノロジーは変遷しています。①アンプ、ミキサー等の非線形デバイス評価。 ②5G、自動車レーダー等のマイクロ波、ミリ波帯での評価手法。 ③キャリブレーション手法やディエンベディング手法。 これらの最新の測定技術を知り、活用することで電子部品の評価能力を向上させましょう。
詳細>

自動運転、
コネクテッドカー、EV

自動運転、コネクテッドカー、EVはどのように実現されていくのでしょうか。LiDARは万能の目となるのか?車載通信バスはどこまで高速化する?車とインフラはどう繋がるのか?無線攻撃された際のセキュリティーは?中国や欧州へEV展開する際の課題は?主要なOEM、テストハウス、チップベンダー、サプライヤが掲げる目標、課題、取り組みを通じ、明日の自動車技術に関する幅広い知見を提供します。
詳細>

次世代パワー半導体
最適実装に向けた評価

近年のパワー半導体はスイッチング性能などの向上がめざましく、パワー効率向上、小型化実現を可能とする一方、ノイズ問題を抑えた設計が困難になっています。本トラックでは、従来、諦められてきた実測と合うパワエレ回路のシミュレーションを可能とするモデリング技術、それに向けた測定技術、及び、効率的設計・検証手法について実例を交えながら紹介します。
詳細>

EMI測定の最新技術

キーサイトは2018年12月に最新のEMIレシーバーを発売しました。新EMIレシーバーの広帯域タイム・ドメイン・スキャンがEMI測定に革新をもたらします。本トラックでは、キーサイトからEMIレシーバーの詳細、株式会社東陽テクニカ様よりEMI測定システムに組み込んだ場合の新機能の活用と効果を紹介します。タイム・ドメイン・スキャンの活用事例をユーザー様にお話しいただくセッションも用意しております。
詳細>

シグナルインテグリティー/
パワーインテグリティー

一般的なデジタル機器だけではなく、ミッションクリティカルな車載機器、5G基地局、防衛機器においても、ICの高速化、低電圧化が進み、今まで経験したことのないようなトラブルが多発しています。本トラックでは、高速信号のクロストークや、電源回路のインピーダンスコントロールなどSI/PIの観点から、統合的に問題を捉え、シミュレーション・実測の両面から合理的かつ効率的に対処できるノウハウを紹介します。
詳細>

ネットワークとデータセンター

クラウドデータセンターにおけるトラフィック需要増大に伴い、100Gから400Gデータセンターへの移行が期待されています。しかし、この移行は容易ではありません。ローコストとハイパフォーマンスを両立したデバイスやモジュールの開発が必要であり、新しい知見の蓄積が急務となっています。本トラックでは、400Gデータセンターを支える光技術・評価方法について解説します。
詳細>

ネットワークオペレーション&
セキュリティー

近年のネットワークを取り巻く環境の変化は、ネットワーク管理を遂行する上で様々な課題を発生させています。特に、トラフィックや暗号化通信、サイバー攻撃関連通信の増加により、ネットワークが複雑化し、セキュリティーやパフォーマンス監視や検証を正確、効率的に実施する際の課題となっています。本トラックでは、こうした課題を解決するためのソリューションを紹介します。
詳細>

次世代高速デジタル
インタフェース

PCIe®やUSB、DDRなど高速デジタルインタフェースは、破壊的革新を迎えます。第4世代の熾烈な競争が始まり、第5世代仕様が策定されようとしています。本トラックではPCIe®Gen5/DDR5/TBT3/USB4など、国際規格団体に参画するキーサイト代表や担当エンジニアから、最新規格動向、コンプライアンス試験の現状と今後、不具合解決事例などを紹介します。
詳細>

直前セミナー

オンライン限定:計測の基礎が学べる5日間 7月1日-5日

計測器業界最大のイベント「Keysight World 2019 東京」に先駆けて、7月1日~5日に「直前セミナー」を開催します。代表的な測定器の「おさえるべき基礎知識」と「使いこなしのコツ」など、基礎に特化した25本のウェブセミナーをご用意しました。

これから取り組まれる分野の学習、また、新人教育の機会としてご活用ください。

多様なテーマ : RF、デジタル、シミュレーション、自動計測、IV/CV測定、 材料測定

「直前セミナー」のご登録はこちらから

 

今すぐ登録!

お誘いあわせの上、このプレミアイベントにぜひ事前登録ください。

ご要望、ご質問はございませんか。