検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E1976A 1xEV-DO Rel 0 FTM テスト・アプリケーション

購入窓口
  • Keysight - 通常、製品お届けまで 2 週

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

概要

注記:E1976AUは、既存のE1976Aユーザが、機能オプションが必要な新機能を追加するためのものです。

E1976A 1xEV-DOファクトリ・テスト・モード・テスト・アプリケーションは、業界標準の8960 (E5515C/E)無線コミュニケーション・テスト・セット上で動作し、1xEV-DO無線アクセス・ターミナルのRF性能をファクトリ・テスト・モードで検証するためのRFパラメトリック・テスト機能を提供します。ファクトリ・テスト・モードは、Qualcommによりサポートされています。

E1976Aは、E1966A 1xEV-DO移動機テスト・アプリケーションのサブセットであり、研究開発エンジニアや製造テスト・エンジニアが、無線アクセス・ターミナルの物理チャネル性能を、コール・プロセッシングではなく、テスト・モードでテストするために使用できます。このテストでは、移動機を外部シリアル・ポートから制御する必要があります。

  • 1xEV DOリリース0、リリースA、リリースBのファクトリ・モードでの無線アクセス・ターミナル・テストをサポートする、業界初のワンボックス・テスタ。接続の設定にコール・プロセッシングが不要な、Qualcommシリアル・インタフェース・コマンド・セットによる自動化
  • アクセス・ターミナルのトランスミッタの包括的で正確なRFパラメトリック・テストをファクトリ・テスト・モードで実行
  • 商用化されているすべてのバンドをサポート:バンド0、1、3、4、5、6、7、10、11、12、14、15、18、19

E1976A(U)-102を注文すると、1xEV-DOリリースAおよびリリースBのファクトリ・テスト・モード機能が得られます。このソリューションは高性能のE5515C/Eテスト・セットをベースにしたもので、超高速の測定速度、簡単なプログラミング、高確度、再現性、ワールドワイドのサービス/サポートなどの利点も得られます。これらの特長は実証済みで、テスト開発時間の短縮、スループットの向上、サポート・コストの削減が可能です。

本リリースの詳細なリビジョン情報については、ライブラリ内のオンライン・ユーザ・ガイドを参照してください。

8960(E5515C/E)を簡単にアップグレードして、複数のテクノロジーをテスト

  • E1966A 1xEV-DOテスト・アプリケーションとE1962B cdma2000/IS-95/AMPSテスト・アプリケーションを8960に追加するだけで、cdma2000®/1xEV-DOデュアル・モード・デバイス・テストを実行できます。E1962BまたはE1966Aをお持ちでない場合は、E1996A cdma2000/1xEV-DOテスト・アプリケーション・スイートを注文するとお得です。
  • 8960ではすべての主要2G/3G/3.5G無線フォーマット間の高速スイッチングが可能なので、マルチフォーマット移動機のテストに最適です。他のテスト・アプリケーション・フォーマットについては、関連するソフトウェア製品を参照してください。