検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

J6818A ATM25 ライン・インタフェース・モジュール

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

Keysight J6818A ATM25 ライン・インタフェース・モジュール (LIM) は、ネットワーク問題を素早く切り分け、解決する支援をします。

初期のソフトウェア・リリースにおける発生機能は、スルー-モード・リピータ機能に限定されていることに注意したください。 その他の発生機能は、今後のソフトウェア・リリースで利用できるようになる予定です。

  • Keysight J6800A ネットワーク・アナライザ、 Keysight J6801A 分散ネットワーク・アナライザおよび Keysight J6802B 分散ネットワーク・アナライザ MX プラットフォームで使われます。
  • 電源を入れたまま交換できます。 LIM は、アプリケーションが走っているときでも安全に取り外しができ、そこに他の LIM を挿入することができます。 現在走っているアプリケーションは終了し、電源をオフ-オンしてアライザを再立ち上げすること無しに、新しい LIM のための適当なアプリケーションを走らせることができます。
  • ADSL および 3G ネットワークで使われる RJ-45 コネクタを経てツイスト・ペア・ケーブルの 25.6 Mb/s で動作します。
  • 双方向のモニタ機能を有する2つのレシーバおよびトラフィックのすべてのレイヤで解析する 2 つの電気出力を持っています。
  • 4,096 ATM までのバーチャル・チャネルの VPI-VCI を自動発見
  • 同時リアル-タイムで 4,096 ATM までのバーチャル・チャネル上の AAL-2/AAL-5 を再構築
  • VPI-VCI に基づく捕捉と解析のためのハードウェア・フィルタ (他のハードウェア・フィルタリングがアナライザ・プラットフォームの関連する内部データ収集システムの中に用意されています。)
  • フル・レート捕捉と解析のために、アナライザの中の関連する内部データ収集システムにフレームおよび/またはセルを送付
  • リアル-タイムのライン・ステータスおよび統計
  • 複数のバーチャル回線上で同時に ATM 警備、 トラフィック契約見積および 1-ポイント CDV